ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

変態王子と笑わない猫。6 (MF文庫J)

2013-05-07

変態王子と笑わない猫。6
MF文庫J
著作名:変態王子と笑わない猫。6

著者名:さがら総(さがら そう)
イラストレーター:カントク
発行日:2013/03/31


あらすじ
年末恒例、ちょっと変わった修学旅行の季節がやってきた。果たして誰の意思なのか、ぼくと一緒の班になったのは、小豆梓と天敵・副部長!? 「最後の旅行なのに――ずるい。です」……一方、学年の違う月子はのけ者扱いに拗ねまくり、暗黒魔王ポイントをもりもり貯めていく。魔王×猫像×天敵ときたら、何も起きないはずがなく――「げへげへ。女の子のパンツ食べたい」「ぎゃー! なに言っちゃってんの!?」……この冬、彼と彼女の関係に重大な異変が? 爽やか系変態ラブコメ、待望の第6弾! 優しいコミュニケーションの物語は、新たなる青春のステージへ――。

レビュー
新たな変態が現れる修学旅行です。

地味に一年ぶりの新刊だということを知って本気でびっくりした。
そうか、だから所々記憶が曖昧なんだ…と駄目な方向に一安心。

アニメ化もして目下絶好調かと思いきや、シリーズ自体は停滞気味なのか?

そんな心配は読んで吹っ飛んだ。
横寺君は安定の変態さんだし、月子ちゃんは一番審査委員長に就任して暴走してるし、小豆梓はもう殺人級に可愛いチワワちゃんだし。
戦力は全く衰えを知らず。どころか、ここに来て新たに横寺君に匹敵する変態さんが登場!

いやー伏兵だった。時折その才能をかいま見せたりはしていたけれど・・・
高校生の一大イベント(だたしリアルでは何か起こることはまずない)修学旅行!
変態王子を襲った事件は、変な方向に衝撃的なものだったのだ!!

表紙の人は誰?と思ったあなた、同志です。でも読んでいけば解るので、深く考えずいっちゃってください。

しみじみ思ったのは、さがら総先生の柔らかな文体が心地良くてたまらない、ということ。
笑いを引き寄せるセンスもずば抜けてるけど、女の子を表現する言葉選びがまぁ兎に角上手い。
「女の子を可愛く見せる」表現に常に頬が緩んでしまっていた。
表紙の変態さんに結構台無しにされた部分もあったけど・・・(褒めてますよ)

1年ぶりであってもなんらクオリティに低下無しの「変態王子」だった。
アニメ版も良い具合に原作の良さを出してはいるけど、やはり活字でしか味わえない良さもあると実感。

アニメでこの作品を知った人は、原作を読んでみることを強くオススメする。
軽いからすぐに読めますよ。


評価
★★★★★
(5)

ライト度
★★★★
(4)


一押しお願いします

スポンサーサイト

MF文庫J コメント: 0 トラックバック: 0

ノーゲーム・ノーライフ1 ゲーマー兄妹がファンタジー世界を征服するそうです

2012-08-05

ノーゲーム・ノーライフ1
MF文庫J
著作名:ノーゲーム・ノーライフ1 ゲーマー兄妹がファンタジー世界を征服するそうです

著者名:榎宮祐(かみや ゆう)
イラストレーター:榎宮祐(かみや ゆう)
発行日:2012/04/30


あらすじ
ニートでヒキコモリ、だがネット上では都市伝説とまで囁かれる天才ゲーマー兄妹・空と白。世界を「クソゲー」と呼ぶそんな二人は、ある日“神”を名乗る少年に異世界へと召喚される。そこは神により戦争が禁じられ、“全てがゲームで決まる”世界だった――そう、国境線さえも。他種族に追い詰められ、最後の都市を残すのみの『人類種』。空と白、二人のダメ人間兄妹は、異世界では『人類の救世主』となりえるのか?――“さぁ、ゲームをはじめよう”。

レビュー
引き籠もり兄妹が世界を救う!

ニートでコミュ障で超絶駄目人間だけど、ゲームだけは最強無敗。
そんな現実世界に全く適合できていない残念なゲーマー兄妹・空(そら)と白(しろ)。
二人揃って『 』(くうはく)という最強ゲーマーをしていた二人は、ゲームが全てを支配する異世界に突然飛ばされた。
ゲームでは絶対に負けない=異世界で最強な二人は、とりあえず「人類の王様」になるためにゲームに臨むことにした。

著者とイラストレーターが同じという珍しい作品。
「いつか天魔の黒ウサギ」等のイラストレーターである榎宮祐さんが執筆した作品とのこと。

ヒキコモリの割にはやたら饒舌な空と、完全無欠の頭脳をもつ白。
空白は二人で一人。ちょっと離れると真の駄目人間として覚醒する…。
基本的に駄目人間のはずなんだけど、殆ど強気なシーンばかり。

バレなければイカサマもOKという前提のルールで、イカサマとブラフと知略が飛び交うゲームは面白い。
だけどこの巻での最大の山場である国王選定のチェスは私には肌に合わなかった。
というか、このチェスはイカサマ部分が大きくなりすぎてゲームとしての体を成していない。

直前にミニッツを読んでしまったから尚更その感が強く、痛々しさばかりが際だってしまった。
最初のじゃんけんくらいアクセントを加えてくれれば良かったのに…。

ちょっとこの兄妹の出来が良すぎて、無双な展開ばかりだったのもイマイチ。
エロ担当(?)のステフは良かった。彼女は良かったよ、うん。
無双モードにならなけりゃこの兄妹も良い味なんだ。

設定とかキャラは好みなんだけど、一冊の本として見ると今ひとつ。
最近この手のノリが駄目になってきてる気がする。
もう若くはない証拠かしら…


評価
★★★★
(4)

ライト度
★★★★
(4)

一押しお願いします

MF文庫J コメント: 0 トラックバック: 0

豚は飛んでもただの豚?2

2012-06-22

豚は飛んでもただの豚?2
MF文庫J
著作名:豚は飛んでもただの豚?2

著者名:涼木涼(すずき りょう)
イラストレーター:白身魚(しろみざかな)
発行日:2012/03/31


あらすじ
元不良の高校1年生・真宮逢人はひょんなことがきっかけで、クラスメイトでポニーテールの美少女・藤室綾に初恋中だ。バイト先の同僚で、綾の妹・瑞姫の協力があるにもかかわらず、真宮の初恋は少しも前に進まない。夏――それは恋の季節。少しでも綾とお近づきになるために努力しなければいけない真宮であったが、超バカな彼の前に大きな壁が立ちふさがる……。青春を謳歌する高校生にとって最大の敵――「中間試験」である。「綾姉に教えてもらえばいいじゃん?」赤点必至の真宮は、このピンチをチャンスに変えることができるのか!? 第7回新人賞〈最優秀賞〉受賞作・元不良の少年と美少女三姉妹が織り成す、青春×初恋×ぽんこつストーリー第2弾!!

レビュー
このシリーズの楽しみ方がわかってきた

ザ・青春
思ったようにいかない。進みそうで進まない。悩みが解決できない。どうしていいかわからない。
こんな思春期真っ直中の連中の話を忠実にラノベにした作品がこれ。

ラノベに限らずどの本もそうだと思うが、「この一冊で何が起こるのか?」というのを期待するのが読者。
だけどこのシリーズは一冊じゃ殆ど何も進まない。さらには2巻でも話は殆ど進んでない。

ちょっとしたことで道が開けて話が進む。そんな思春期を描いているのだ。
だから、ゆっくり、高校生の青春を端から眺めるような気持ちで大きな期待をせずに読んでいくのが吉。
(大きな期待というのは、ストーリーの展開についてであった内容についてではない。)

この「眺める」という距離感がこの本を読む上では重要な気がする。
追っかけるようにして読むと、その焦りのような感覚がストーリーの進行とのずれを生む。
よって「何が言いたかったの?」ということになる。

真宮、三つ子姉妹、風太郎。
この5人が織りなす青春な風景がこの作品の醍醐味。
今回も真宮の綾への気持ちに大きな進展は無く、定期テスト対策に四苦八苦する高校生が描かれている。

ここまで純粋に青春を追っかけている作品も昨今では無い。ラノベの得意分野のはずなのに。
そういう意味で稀少な作品だと思う。

タイトルの「豚」の意味が未だにさっぱりわからないが、独特の魅力があることはわかった。
それが面白さと直結するかというと難しいが。
私も7割くらいまで読んでから上記のような結論に達したわけで、ある種冒険してる作品だと思う。
どこかで転機が来るのか、基本このペースなのか。興味が沸いたので追っかけていきたい。



評価
★★★★
(4)

ライト度
★★★
(3)

一押しお願いします

MF文庫J コメント: 0 トラックバック: 0

変態王子と笑わない猫。5

2012-06-17

変態王子と笑わない猫。5
MF文庫J
著作名:変態王子と笑わない猫。5

著者名:さがら総(さがら そう)
イラストレーター:カントク
発行日:2012/03/31


あらすじ
ついに小豆梓の大攻勢が始まった! チアガール系ワンワンの笑顔に押され気味のぼくは、無表情ガール系月子ちゃんのプレッシャーに震える日々。「あの、そのハサミは何に使うのかな……?」「先輩が悪いのです。わたしをほったらかしにする先輩が」……あっちもこっちも大変で、どうにかしようとしているうちに引き寄せてしまったのは、まさかの10年前の世界! 「久しぶりの、ふたりきりの大冒険ですね」――すっかり上機嫌の筒隠と、今度は過去をたずねて時間旅行!? しかも月子ちゃんのお母さん、“筒隠ツカサ”さんまで現れて……? 大人気爽やか系変態ラブコメ第5弾! これは、過去から未来へと繋がる「想い出」の物語――。

レビュー
筒隠家と変態王子の秘密が明らかに!!!

変態よ永遠たれ!ジーク変態!ジーク変態!
変態すぎる変態王子と、筒隠家の秘密に迫る5巻。

枷が外れて超積極的になっちゃった小豆ちゃんと、それにヤキモチ気味の月子ちゃん。
それに挟まれて嬉しいやら苦しいやらの変態王子。
そんな王子と月子ちゃんが、猫のいたずらで10年前へタイムスリップ。
鋼鉄の王と月子ちゃんのお母さんの元へ行くことに。そこで明かされる真実やいかに。

4巻までずっと「??」が飛んでた違和感のある部分が、この話で解消される。
過去に変態に何があったのか、筒隠家に何があったのか。
おバカなんだけどシリアスも含めつつ、意外な展開が待っている。

所々に織りなされる真に変態な思考の数々。
流れるような変態思考の嵐にこちとらダウン寸前。
徒然草からロリコンの思想を読み取るなんて神か変態王子くらいにしかできまい。
凄いのはほぼずっと重量級の笑いが飛び込んでくること。
色んな成分がガッチャンコしておかしな化学反応が起こっている。それが面白くてたまらない。

ラブコメ成分もしっかり含有し、隙のない本シリーズには脱帽を禁じ得ない。
特に今回は面白かった。★5.5です。


評価
★★★★★☆
(5.5)

ライト度
★★★★
(4)


一押しお願いします

MF文庫J コメント: 0 トラックバック: 0

豚は飛んでもただの豚?

2012-01-09

豚は飛んでもただの豚?
MF文庫J
著作名:豚は飛んでもただの豚?

著者名:涼木涼(すずき りょう)
イラストレーター:白身魚(しろみざかな)
発行日:2011/12/31


あらすじ
元不良でこの春から高校生になる真宮逢人は、バイト先から逃走する食い逃げ犯を追いかけていた。逃げられそうになったところを、ポニーテールの美少女・藤室綾の純白の……――ではなく、ハイキックに助けられる。真宮はその日から、綾のことをなぜか忘れられずにいた。高校の入学式当日、真宮の席の目の前には、見覚えのあるポニーテールが揺れていて、思わぬ再会を果たす。さらに、バイト先には綾の妹・瑞姫までやってきて、新しい日々が始まる予感。そんなある日、真宮は瑞姫から「綾姉のこと気になるんでしょ?」と告げられ――。第7回新人賞〈最優秀賞〉受賞作・元不良の少年と美少女三姉妹が織り成す、青春×初恋×ぽんこつストーリー堂々開幕!!

レビュー
ハイキックから始まる恋もある?

食い逃げを追いかけて、その首筋に決まる見事なハイキックと純白の三角形を目撃した真宮逢人。
ハイキックを決めたのはサバサバとした性格とポニーテールが特徴的な超美少女・藤室綾。
もう出会うことは無いと思っていた彼女と、高校のクラスメイトとしてまさかの再会。
分け隔て無く接してくる綾に逢人は次第に惹かれていくが…。
ここまでは完璧なまでのボーイミーツガールモノ。

そこから、逢人のバイト先に綾の末妹・瑞姫がやってきて、姉攻略のために一致団結して仲良くなったり。
真ん中の妹・雲雀をナンパから助けて懐かれたり、彼女の守護者である豚に襲われたり。

綾・雲雀・瑞姫の性格が全く違う美少女三つ子姉妹と、それぞれに親密度をあげていく。
見ろ!まるでエロゲーのようだ!

雲雀の守護者・豚こと神指風太郎がめちゃくちゃ強くて、風太郎△なわけだが、あれ…豚って彼のことじゃないのか?
豚が出てくるまでタイトルのことすっかり忘れていたが、この豚の登場で話の構成が全くわからなくなった。

全体的にピュアで青春真っ直中の初恋ストーリー。
三つ子が出てきたり、豚が出てきたり、それぞれのキャラは魅力的なんだけれど、何か一つ二つ足りない。
何がメインテーマなのかわからない。突き抜けるパワーがあるわけでもない。
話の展開にもいまいち起伏が無い。
助走でスピードに乗ったものの飛べずに滑っていった感じ。

第7回MF文庫新人賞「最優秀賞」という看板だが、続巻前提の1巻ということもあり判断が難しい。
今後伸びてくるかもしれないが、立派な看板に期待させられたこともあり★3.5。


評価
★★★☆
(3.5)

ライト度
★★★
(3)

一押しお願いします


MF文庫J コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム 次ページ >

カレンダー&アーカイブ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。