ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

朧月夜 ヒカルが地球にいたころ……(4)

2012-08-17

ヒカルが地球にいたころ4
ファミ通文庫
著作名:朧月夜 ヒカルが地球にいたころ……(4)

著者名:野村美月(のむら みづき)
イラストレーター:竹岡美穂(たけおか みほ)
発行日:2012/05/10


あらすじ
突然葵【あおい】から「彼氏になってください」と頼まれてしまった是光【これみつ】。そのせいで帆夏【ほのか】ともギクシャクしているところに、さらに"ヒカルの愛人"を名乗る少女、月夜子【つやこ】が現れる。「わたしがヒカルの大事な花を散らさないように、見張っていてくれる?」という言葉に、是光は、彼女の主催する日舞研に仮入部するが……。次々とむしり散らされる学園の花。やがて、葵の身にも危険が迫る。謎めいた言動をする月夜子の本意は? そして彼女が恐れる"蜘蛛"とは――? 大好評第4巻!!

レビュー
艶やかに咲く、か弱い紅桜の物語

シリーズ4作目のモチーフは朧月夜。
今回のヒロインはヒカルの愛人を名乗る先輩・月夜子(つやこ)。
葵とも、朝衣ともタイプの違う「大人」の女性。
私を見張っていて、という言葉と、蜘蛛を異常に畏れる行動。
謎に包まれた月夜子の不思議な魅力にひきこまれて、まさに魅了されてしまった。
妖艶でどこか掴み所がなくて、儚くすぐに散ってしまう、枝垂れ桜のような女性が月夜子。

「最も美しく誇り高い、紅の枝垂れ桜」という表現が本当にぴったり。
怖いくらい綺麗で近寄りがたいんだけど、とっても弱い部分を持ち合わせている。
これにクラッとこない野郎は居ないだろう。
しかし決してツンデレなんていう言葉で括ってはいけない。そんな安易に表現して良いものじゃない。

葵からの「彼氏になってください」なんていう衝撃発言からスタートしたのに、気が付けば完全に月夜子の独壇場。
それくらいに月夜子が魅力的で、ジゴロの才能を開花させつつある是光との相性が良かった。

個人的には帆夏ちゃんに頑張ってもらいたいけど、この「先輩」相手じゃ色々と仕方ない。
野村先生の筆力がいかんなく発揮された超良作。
もの凄く好みの一冊だった。

シリーズの中でも最高の作品。


評価
★★★★★☆
(5.5)

ライト度
★★★
(3)


一押しお願いします


スポンサーサイト

ファミ通文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/1000-2d391b2b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。