ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

恋物語

2012-09-14

恋物語
講談社BOX
著作名:恋物語

著者名:西尾維新(にしお いしん)
イラストレーター:VOFAN
発行日:2011/12/20


あらすじ
“片思いをずっと続けられたら――それは両想いよりも幸せだと思わない?”
阿良々木暦(あららぎこよみ)を守るため、神様と命の取引をした少女・戦場ヶ原ひたぎ。
約束の“命日”が迫る冬休み
彼女が選んだのは、真っ黒で、最悪の手段だった……。
<物語>はその重圧に軋み、捩れ、悲鳴を上げる――

青春は、きみに恋するためにある。

レビュー
最初の一文から騙された!!

表紙を飾る戦場ヶ原さんと、恋物語というタイトルから想像していた内容。
それをいきなり完膚無きまでに叩き壊す衝撃の始まり方をする本物語。

100%悪趣味で書かれたというのは伊達じゃない。
まさかのキャスティングにいきなり吹く羽目になるなんて。

内容的には囮物語での死刑宣告にまつわるエトセトラ。
手が付けられなくなった撫子ちゃんに立ち向かうのはまさかのあの人。
これまでのメインキャラクターは殆ど出てこない。吃驚だ。

色々と騙されることもあったけれど、「恋物語」というタイトルは嘘をついていない。
たしかに「恋」物語だった。
語り手はずっとローテンションだけど、三木さんの声で脳内再生される物語は不思議と重くない。
あ、ネタバレになっちゃってるか。まぁいいか。

あまりに回収してない伏線だらけだなと思っていたら、本作がシリーズ2ndシーズン最終巻だったそうで。
ちょうど9月にファイナルシーズンが発売されるようなので、積本解消できて良かった。

何をもって2ndシーズンだったのか良くわからなかったけど、ファイナルシーズンも面白いに決まってる。


評価
★★★★★
(5)

ライト度
★★★
(3)


一押しお願いします

スポンサーサイト

講談社BOX コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/1018-24f54ac5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。