ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。4 (富士見ファンタジア文庫)

2012-11-18

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。4
富士見ファンタジア文庫
著作名:勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。4

著者名:左京潤(さきょう じゅん)
イラストレーター:戌角柾(いぬずみ まさき)
発行日:2012/10/25


あらすじ
勇者試験直前に魔王が倒されてしまい勇者になれなかった少年ラウル、父親である魔王が倒されて居場所が無くなった魔王の娘フィノ、ラウルの勇者予備校時代のライバル・アイリの三人は、王都にあるマジックショップで一緒に働いていた。ある日、ラウルの妹・ミュリが上京。…まさかの職場見学。しかもミュリはラウルが勇者になっていると信じていて…。「勇者のお仕事って、もっと、派手だと思ってた」「へっ?」「勇者って、ただ、戦うだけじゃないんだね」勇者と魔王の卵が織りなすハイテンション労働コメディ。

レビュー
勇者の妹があらわれた!

そして仲間になりたそうにこちらをみている。
仲間にしない訳がないじゃないか。

というわけで妹が職場見学にやってきた。
先輩として張り切るフィノと、やっぱり起きるハプニング。
店長の放漫な胸に飛び込んでお咎め無しなんて羨ましい。

勇者になれなかったことを言い出せないラウルと、兄が勇者だと疑わない妹。
なかなかヤキモキな展開が続くが、最期はきっちりとまとまるのでご安心を。
こういうことを言うのはとても勇気がいるのは解るだけに、感情移入もしやすい。

軽さ、話の展開などなど、ファンタジーラノベの王道具合に磨きが掛かってきた。
対象年齢的に私にはちょっと辛くなってきたけど、読みやすいしラノベとしてはレベル高いのではなかろうか。

ラノベ入門編として適した作品かもしれない。


評価
★★★★
(4)

ライト度
★★★★★
(5)


一押しお願いします


スポンサーサイト

富士見ファンタジア文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/1029-c7f72606

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。