ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ストライク・ザ・ブラッド 2 戦王の使者 (電撃文庫 み 3-31)

2012-11-18

ストライク・ザ・ブラッド2
電撃文庫
著作名:ストライク・ザ・ブラッド2 戦王の使者

著者名:三雲岳斗(みくも がくと)
イラストレーター:マニャ子
発行日:2011/09/10


あらすじ
監視者・姫柊雪菜につきまとわれる生活にもようやく慣れて、平和な日常を取り戻しつつあった 『第四真祖』 暁古城の前に、欧州の真祖 『忘却の戦王』 の使者ディミトリエ・ヴァトラーと、彼の監視役・煌坂紗矢華が現れる。なぜか古城に異様な興味を示すヴァトラーと、そして親友の雪菜を守るためにと古城の命をつけ狙う紗矢華。しかし彼らの到来は、絃神島の存亡をかけた巨大な陰謀の前触れに過ぎなかった──。
世界最強の吸血鬼が、常夏の人工島で繰り広げる学園アクションファンタジー、待望の第二弾!

レビュー
王道アクションファンタジーの面白さは加速

不思議だ。
ラノベらしい中二病的設定が目白押しなのに、全くそういう「痛さ」を感じない。

第四真祖の眷獣開放に関する設定と、ボーイミーツガールの親和性の高いこと。
メインストリームはファンタジーなのに、それぞれにキャラの立ったヒロインを配置しつつのラブコメもきっちり織り交ぜ、さらにバトルシーンの描写も細かくて臨場感は抜群。

これがベテランラノベ作家の成せる業だと言わざるを得ない。
粗製濫造のラノベ界において、しっかり存在感をアピールできるガチのファンタジー。
それが本作。

メインヒロインのクーデレ雪菜に加えて、実は純情で乙女な幼なじみ浅葱、新登場の紗矢華。
可愛い女の子達も出そろってきたし、しっかりと山場があるバトルも見物。

ホント、出来の良い「ラノベ」を読んでいるという感じがする。


評価
★★★★★
(5)

ライト度
★★★
(3)


一押しお願いします

スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/1030-c8b3519d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。