ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

アクセル・ワールド12 ―赤の紋章― (電撃文庫)

2012-12-19

アクセル・ワールド12
電撃文庫
著作名:アクセル・ワールド12 -赤の紋章-

著者名:川原礫(かわはら れき)
イラストレーター:HIMA
発行日:2012/08/10


あらすじ
≪大天使メタトロン≫打倒のため、シルバー・クロウは新アビリティ≪理論鏡面≫獲得ミッションに励んでいた。四埜宮謡の助言もあり、ようやくその光明が見えはじめたハルユキだったが、突如現れた謎の最強≪レベル1≫アバター≪ウルフラム・サーベラス≫との交戦により、ミッション成就は今だ果たせない。
そんな状況の中、≪チョコレート装甲≫を持つ、小さな貴婦人アバター≪ショコラ・パペッター≫がハルユキの前に現れた。
彼女により、シルバー・クロウは待望のアビリティを得ることに── !?

レビュー
シルバークロウに新アビリティ!そして・・・

引き続き特訓を続けるシルバークロウ。
そんな最中に彼はISSキットにまつわるとあるトラブルに巻き込まれる。

ISSキットを拒否したことで仲間と別れ、それでもレギオンの再生を望むショコラ・パペッター。
彼女と出会ったクロウは、この騒動を契機にとあるアビリティを得ることになる。

ISSキットに刻まれた紋章、ウルフラム・サーベラスとその周囲に潜む闇。
アビリティを手に入れてもまったく減速しない、手に汗握る展開は流石。

そして長い沈黙を破って現れた、四元素のあの方に胸熱は止まらない。

お話は13巻で一段落するらしいが、大して信じてはいない(ぉ
だって全然張った伏線が回収できるとは思えない。


評価
★★★★☆
(4.5)

ライト度
★★★
(3)

一押しお願いします


スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/1040-8993a245

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。