ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

なれる! SE8 案件防衛?ハンドブック (電撃文庫)

2012-12-29

なれる!SE8
電撃文庫
著作名:なれる!SE8 案件防衛? ハンドブック

著者名:夏海公司(なつみ こうじ)
イラストレーター:Ixy(イクシー)
発行日:2012/12/10


あらすじ
とある企業の大規模コンペで、工兵は競合するライバル社、アルマダ・イニシアティブの新人エンジニア、次郎丸縁と出会う。同じ新卒、同じ過酷な境遇ということで親近感を覚える工兵だったのだが ──、アルマダはスルガシステムを脅かす超攻撃的企業だった!
次郎丸はその尖兵として新規案件のコンペはおろか、リドルトリルをはじめ既存の顧客すら奪い始め、その魔手はついに橋本のいる業平産業にまで及ぶ。危機感を募らせた工兵は全力で迎え撃つ決意を固め、立華と一致団結。はたして運命のヒアリングの攻防の行方は!?

レビュー
今度は防衛戦!スルガシステム最大のピンチにどう立ち向かう!?

いい年になってくると、この手の本が面白くて仕方ない。
今度は防衛戦。
超大手にあり得ないレベルの逆転勝ちをしてきたスルガシステムに、新興企業の牙が襲いかかる!
システム系って一回受注できたら中々ひっくり返せないもんだと勝手に思ってたけど、実際は色々あるのかもなぁ。
既存案件を喰いものにされた工兵達。その手は最重要案件・業平産業にまで及んで!?

相手社員も新人とかいうラノベ設定にさえ目を瞑れば、結構ありうるお話で気が気じゃない。
下から攻めるだけじゃ駄目な時もある、綺麗事だけじゃどうにもならない。
そんなドロッとした側面も見える本作は、是非社会人前の方々にこそ読んで頂きたい内容。

表現の差こそあれ、こういうことを「フィクションだよね」とか思って軽く考えてたら駄目。
事実は小説より奇なりですよ。
こういう戦略を新入社員が使えるってことだけが小説部分でもあるけど。

そうか、経済系の小説ってこれを重くした感じなんだなぁ、と未読ながら思った次第。
ラノベとしてかなりライトにされてるけど、その分ハラハラ度が上がっていて臨場感が心地よい。

室見さんのサービスショットもあるかもだし、様々な面で見過ごすわけにはいかない。
しっかしスルガシステムってなんでこんなに人員厚いんだろう…。

今は営業じゃないけど、気を引き締めて仕事しなきゃとか思わされた本でした。


評価
★★★★★
(5)

ライト度
★★★★
(4)

一押しお願いします

スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/1047-ec4b2d97

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。