ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

エスケヱプ・スピヰド 参 (電撃文庫)

2013-03-12

エスケヱプ・スピヰド3
電撃文庫
著作名:エスケヱプ・スピヰド 参

著者名:九岡望(くおか のぞむ)
イラストレーター:吟(ぎん)
発行日:2012/12/10


あらすじ
量産型鬼虫たちが狙う第三皇女のクローン鴇子の記憶。それは、鬼虫の要を成す金属“星鉄”の存在だった。九曜たちが手にすれば、今は亡き鬼虫シリーズを復活させられるかもしれない。だが、量産型鬼虫たちが手にすれば、彼らの力は鬼虫と並ぶ。待ち受ける先にあるのは、闇か光か ──。二つの側面を併せ持つ金属“星鉄”を巡り、新たな戦いが加速し始める。
その頃尽天の町では、《蜂》と《蜻蛉》の機体、そして九曜の師であり好敵手である竜胆の体が、海から引き上げられようとしていた──。最強の兵器・鬼虫たちが繰り広げる神速アクション、シリーズ第3弾!

レビュー
「虫」を巡る戦いはより激化し・・・

鴇子が狙われていた理由が、鬼虫製造に不可欠な金属である星鉄であることがわかった。
星鉄があれば戦争で死んだ鬼虫の復活も可能となるが、敵が手にすれば鬼虫の戦力を手にすることと同義となる。

この星鉄を巡り、九曜達と甲虫を操る敵との熾烈な戦いが始まる。

尽天から菘が合流して、日常ほのぼのパートに賑やかさが加わった第3巻。
しかして物語はより激しい戦いの流れに乗って進んでいく。

核心に現れたのは鬼虫の最重要パーツ・星鉄。
これを巡る鬼虫VS甲虫の息をつかせぬバトルシーンは必見。

虫を失った九曜が見せる死にもの狂いの戦いに胸熱必須。
でも今回一番格好良かったのは剣菱さん。
飄々と最強の力を振るう彼の戦いは、九曜のそれとはまた違った魅力があって引き込まれる。

色々と下手を打ってしまった九曜陣営。
奪われたものを取り返すため、彼らの戦いは続く。


評価
★★★★★
(5)

ライト度
★★★
(3)

一押しお願いします


スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/1071-37a2703d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。