ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ロウきゅーぶ! (12) (電撃文庫)

2013-04-19

ロウきゅーぶ!12
電撃文庫
著作名:ロウきゅーぶ!12
著者名:蒼山サグ(あおやま さぐ)
イラストレーター:てぃんくる
発行日:2013/02/10


あらすじ
公式戦に向け練習メンバーも十人になったのだが、チームワークや昴への信頼度はいまだガタガタのまま全く進展を見せず……。
「なにか変なことをされませんでしたか」 (永塚紗季)
「あの時、長谷川さんが手を差し伸べて」 (香椎愛莉)
「ひな、けんかはいや。どうしたらいい」 (袴田ひなた)
「これからも私をそばにいさせて下さい」 (湊智花)
「なんか今日あんま目立ってないかも!?」 (三沢真帆)
そんな折、紗季の商店街主催のお祭りで屋台勝負が始まった。この屋台勝負が吉と出るか凶と出るのか。そして、いよいよ公式戦開幕!

レビュー
ロリもバスケも全開の公式戦が遂に開幕!

いつからかバスケがおまけで、ロリがメインになり、蒼山先生がロリの伝道師とか言われ始め。。。
この作品にバスケ求めてること自体が間違っているのかと悩んだこともあった。
嗚呼長かったなぁ。
でも先生、やっとバスケが始まりますよ。諦めなくて良かったよ。

5年生が加入し10名となった慧心。
学年間で不安の残るチームワークに関して屋台勝負なるイベントはあるものの、今回はバスケが中心。
尖った人材が増えて戦略にも幅ができるたはずの慧心がどう戦っていくのか、蒼山先生の腕の見せ所だ。

公式戦初戦の相手は、因縁深いあの硯谷。
新生慧心の相手に不足無し。されど相手も夏のままではもちろん無い。
白熱の戦いの模様は読んで確かめるべし。

さすがに変態(昴師父)も狂った発言は控え気味でバスケに集中している模様だし、
次巻もバスケ成分が一杯補給できそうだ。


評価
★★★★☆
(4.5)

ライト度
★★★★★
(5)


一押しお願いします


スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/1076-42c3fcdb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。