ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

変態王子と笑わない猫。6 (MF文庫J)

2013-05-07

変態王子と笑わない猫。6
MF文庫J
著作名:変態王子と笑わない猫。6

著者名:さがら総(さがら そう)
イラストレーター:カントク
発行日:2013/03/31


あらすじ
年末恒例、ちょっと変わった修学旅行の季節がやってきた。果たして誰の意思なのか、ぼくと一緒の班になったのは、小豆梓と天敵・副部長!? 「最後の旅行なのに――ずるい。です」……一方、学年の違う月子はのけ者扱いに拗ねまくり、暗黒魔王ポイントをもりもり貯めていく。魔王×猫像×天敵ときたら、何も起きないはずがなく――「げへげへ。女の子のパンツ食べたい」「ぎゃー! なに言っちゃってんの!?」……この冬、彼と彼女の関係に重大な異変が? 爽やか系変態ラブコメ、待望の第6弾! 優しいコミュニケーションの物語は、新たなる青春のステージへ――。

レビュー
新たな変態が現れる修学旅行です。

地味に一年ぶりの新刊だということを知って本気でびっくりした。
そうか、だから所々記憶が曖昧なんだ…と駄目な方向に一安心。

アニメ化もして目下絶好調かと思いきや、シリーズ自体は停滞気味なのか?

そんな心配は読んで吹っ飛んだ。
横寺君は安定の変態さんだし、月子ちゃんは一番審査委員長に就任して暴走してるし、小豆梓はもう殺人級に可愛いチワワちゃんだし。
戦力は全く衰えを知らず。どころか、ここに来て新たに横寺君に匹敵する変態さんが登場!

いやー伏兵だった。時折その才能をかいま見せたりはしていたけれど・・・
高校生の一大イベント(だたしリアルでは何か起こることはまずない)修学旅行!
変態王子を襲った事件は、変な方向に衝撃的なものだったのだ!!

表紙の人は誰?と思ったあなた、同志です。でも読んでいけば解るので、深く考えずいっちゃってください。

しみじみ思ったのは、さがら総先生の柔らかな文体が心地良くてたまらない、ということ。
笑いを引き寄せるセンスもずば抜けてるけど、女の子を表現する言葉選びがまぁ兎に角上手い。
「女の子を可愛く見せる」表現に常に頬が緩んでしまっていた。
表紙の変態さんに結構台無しにされた部分もあったけど・・・(褒めてますよ)

1年ぶりであってもなんらクオリティに低下無しの「変態王子」だった。
アニメ版も良い具合に原作の良さを出してはいるけど、やはり活字でしか味わえない良さもあると実感。

アニメでこの作品を知った人は、原作を読んでみることを強くオススメする。
軽いからすぐに読めますよ。


評価
★★★★★
(5)

ライト度
★★★★
(4)


一押しお願いします

スポンサーサイト

MF文庫J コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/1084-ec12326c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。