ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ソードアート・オンライン (12) アリシゼーション・ライジング (電撃文庫)

2014-01-17

ソードアート・オンライン12
電撃文庫
著作名:ソードアート・オンライン12 アリシゼーション・ライジング
著者名:川原礫(かわはら れき)

イラストレーター:abec
発行日:2013/04/10


あらすじ
幼少の頃から追い求めた少女・アリスとついに再会したユージオ。しかし、そのアリスに、昔の──≪ルーリッドの村≫時代の面影は無かった。禁忌目録を破ったキリトとユージオを捕らえるために来たというアリス。
彼女に幼少の記憶は無く、そして自身を≪整合騎士≫と名乗った。
≪公理教会≫の象徴≪セントラル・カセドラル≫の地下牢に繋がれたキリトとユージオだが、キリトの機転でどうにか脱出を果たす。キリトが≪外部≫の人間であることを見抜いた謎の少女・カーディナルの助けをかり、二人はアリスを≪本当の姿≫に戻すため、塔の頂点を目指す!
しかし、≪シンセサイズの秘儀≫により生まれた最強の戦士たちが、キリトとユージオの前に立ちはだかる──!

レビュー
整合騎士との熾烈な戦いが始まる!

外部にアクセスすべく、アリスに再会すべく、それぞれの目的のためにセントラル・カセドラルに挑むキリトとユージオ。
長い時間を経て、ようやくそれが実現できるステージまで彼らは来た。

謎の少女・カーディナルによって語られるアンダーワールドの真実。
これから引き起こされるであろう災厄。
闇はより深く、暗く広がっていることが明かされた。

これまで伏せられていたアンダーワールドの秘密が一気に明かされることになる一冊。

…であるものの、あまりに説明パートが長い。
このシリーズの説明パートは好きな方な私でもちょっと冗長すぎて飽きが来るレベルだった。
半分くらい説明に使っていたんじゃ?という感覚。ページ数までしっかり数えちゃいないけど、今回は酷く長く感じた。

その長ーい説明を乗り越えての整合騎士とのバトル。
熱いことは熱いものの、退屈寸前だったの説明部分を払拭できるものではなく、これまでの胸躍るような展開も無かった。

最後の最後でやっと「やりやがった!」的などんでん返しがあるので、次巻に全てを期待せざるを得ない。

今回は残念なことに次のための一冊。
運良く(?)積んでいたので、ヤキモキせずに次ぎに挑める。GJ俺!


評価
★★★★
(4)

ライト度
★★★
(3)


一押しお願いします

スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/1126-40f94283

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。