ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

紅牙のルビーウルフ4 皓白の反旗

2007-02-11

紅牙のルビーウルフ4
富士見ファンタジア文庫
著作名:紅牙のルビーウルフ4 皓白の反旗

著者名:淡路帆希(あわみち ほまれ)
イラストレーター:椎名優(しいな ゆう)
発行日:2006/10/25


あらすじ
<導きの剣>。――それは、創造神ロゥヴァースのちぎれた四肢が変化したと言われる神具。グラディウス王国の王族のみが手にすることを許された、神の右腕。盗賊王女ルビーウルフの牙。
その牙が奪われた!神具を巡る大いなる陰謀が動き出している事を悟ったルビーウルフは、ジェイドたちと旅立つ。奪われた牙を取り戻すために!
盗賊王女の冒険譚、緊迫の第4弾!

レビュー
良い展開になってきた。

富士見ファンタジアっぽい展開が全力で展開されてるが、この作品には願うべくもない。
やはり紅牙のルビーウルフは冒険に出てこそ本領が発揮される作品。
シリーズも四巻まで来て路線が固定されてきたみたいだ。

神国二つを巻き込んだ神具強奪事件。
今回ご一行様はジャングルな臭いのする秘境へ参ります。

神具が無いとジェイドに必要とされないんじゃないかと葛藤するルビーウルフが良い味出してる。
普通に恋する乙女ができるキャラじゃないけど、こういう想いの寄せ方もアリだなぁと思ったりして。
挿絵がまた絶妙なんだ。さすが椎名先生。
しかし巻を追うごとに仲良くなっていくな、この二人。

四巻まで読んでて思ったが、魔法という存在がありながらあまり出てこない。
魔法の設定をあまり詳しく組んでないのかもしれない。
「出来ないことはあるけど、基本的に便利な道具」みたいな扱いが気になる。
無理に魔法を大放出しなくていいけど、きちんと固めた方がいいんじゃないかとは思える。

敵の正体が全然見えてこないなと思ったら、どうやら次に繋がってるらしい。
ラストであの人物が敵に回った。次巻は白熱の展開になりそう。


評価
★★★★☆
(4.5)

一押しお願いします



スポンサーサイト

富士見ファンタジア文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/127-0fe80b37

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。