ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

月の盾

2007-03-10

月の盾
電撃文庫
著作名:月の盾

著者名:岩田洋季(いわた ひろき)
イラストレーター:室井麻希(むろい まき)
発行日:2006/05/25


あらすじ
あなたが教えてくれた。 心を彩る希望の色を――。

5年前に最愛の妹を亡くした村瀬暁は、叔母の忘れ形見の小柄で美しい少女・国崎桜花と同じ屋根の下で暮らし始める。
絵の才能に恵まれた桜花は、暁に見守られながら美しい風景をスケッチブックに描いていく。
だが、夕暮れだけはなぜか嫌いだと拒んで……。

「──描く。わたしはみんなに教えたいから、これからも描く。わたしが見ているこの世界はこんなにも美しいんだって、いろんな人に伝えたい……。だから、わたしは許されるかぎり死ぬまでずっと描いていく──」
これは色なき天才画家、国崎桜花の物語なのである。

レビュー
狼と香辛料をも凌駕する最上級の一品。

この作品は本当に凄い。
とりあえず賞賛の言葉から始めるしか無い。小説読んでここまで感動したことはかつてなかった。
永久殿堂入り。なんで早く読まなかったんだと後悔すらしている。

自然と涙が流れ出した。
一番感動したのは慶太のお母さんに絵画をプレゼントしたシーン。
桜花が描く絵がいかに心温まるものであるのかが、否応なく伝わってくる。
絵に魅了された人々の心が揺れ動く様がこちらにも伝播してくる。
人に「生まれてきて良かった」と思わせる絵とは一体どんなものなのか。
答えは自分の中にしかないというのがまたたまらない。

この作品は「小説である」ということ、文章であるということを最大限に活かしている。
物語を通して、心の中に自分だけの『月の盾』が描かれていく。
世界一の美人が自分の中にしか存在しないように、『月の盾』も『日没』も自分の中にしか存在し得ない。
しかしそれらを我々の中に確かに描き上げさせていく力がこの作品にはある。
あなたの『月の盾』を心に描きあげて欲しい。

作中では一枚の絵が世の中を騒然とさせることになる。
たった一枚の絵でそこまで世の中が動くか?といった疑問は浮かぶ。多少の過剰描写はあろう。
でもそこに目を光らせてはいけない。
その状況を桜花がどう乗り切り、「描くこと」とはどういうことかを見つけ出す過程、その結果を見るべきだと思うのだ。

たくさん本を読んでレビューしていると、どうしても構成やツッコミどころを探してしまう。
でもそういう読み方だけしてたらつまらない。そう思わせてくれた。

ともかくこの本は想像力が異常に働く。
作中の絵画についての挿絵は一切ないから、それ程の力のある絵画を自分の中に創り上げないといけないのだ。
絵画というモチーフ、キャラクターの設定、タイトル、様々なピースが上手く散りばめられ、上手く収集されていくのも高ポイント。
なんだか、こういう風に構成がどうこうと評価するのも無粋である気がしてくる。


今日ほど自分の文章力の無さが悔やまれたことはない。非常に歯がゆい。
この作品の素晴らしさを伝えていることができるとは到底思えないからだ。
一般の小説と比較してもトップレベルのクオリティであることは間違いない。
ラノベ好きもラノベを知らない人にさえ読んで貰いたい一冊。

この本に出会えたのは幸せだった。


評価
★★★★★★★
(過去付けたことなかった点数が欲しかった、よって7!)

一押しお願いします



スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 4 トラックバック: 1

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

2007-03-12 hobo_king [URL]

更新毎に見に来てますが、こちらで評価が高い本は気になりますね。「描きかけのラブレター」も当たりでしたし!
また買ってみようかな・・・?

編集

ラノベドランカーさん はじめまして♪

2007-03-12 広報担当 はるこ [URL]

「絵日記ブログ いまなにしてる?」
という新しいブログサイトを立ち上げました。
ブログにマウスで直接「らくがき」できて
誰でも簡単に絵日記ブログが描けちゃいます。

よかったらお暇なときにでも
「ブログにらくがき」を体験してみてくださいネ。
http://www.plier.jp/manu/syoukai.html?syoukai_c
おもしろいですよ。お待ちしております。

「絵日記ブログ いまなにしてる?」 広報担当 はるこ

編集

2007-03-14 水兵リーベ [URL]

どうもですー。
ここのレビューを読んで衝動買いし、んで早速読み終えたんで、コメントを(´▽`*)

>この本に出会えたのは幸せだった。

まさにその通りです。っていうか、ありがとうございます。ここのブログが無ければ、この最高傑作と出会うことは無かったでしょう。
色々と作品について触れたことも言及したいんですが、どうしてもネタバレになってしまうのでそれは止しときます。いやー、実に素晴らしかったです。
これからもレビュー頑張ってください。影ながら応援してます(´▽`*)

編集

2007-03-14 ラノベドランカー [URL]

>hobo_king さん
月の盾は本気のオススメ本です!
是非読んでください!

>水兵リーベ さん
私の熱意を込めまくった(笑)紹介が伝わったようで嬉しいです。
自分が最高だと思うモノを、他の人にも解って貰える嬉しさは格別です。

これからも良い作品を紹介できるように更新していきますので宜しくお願いしますね。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/141-37d5f8a5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月の盾

2007-03-14 僕の船はシップスクラーク

何故かカラオケに行ったりとか、普通にアリプロ歌ったりとか、ARIAを結局二話分しか視聴できなかったりとか、試験結果がまぁまぁ(世間的に見れば極めて微妙)だったりと色々とあったんですが、それでも今日はこの作品の

ホーム

カレンダー&アーカイブ

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。