ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

“不思議” 取り扱います 付喪堂骨董店

2007-04-10

“不思議” 取り扱います 付喪堂骨董店
電撃文庫
著作名:“不思議” 取り扱います 付喪堂骨董店

著者名:御堂彰彦(おどう あきひこ)
イラストレーター:タケシマサトシ
発行日:2006/10/25


あらすじ
不幸になるか、幸福になるかは手にした人間次第……。

17歳の少年・来栖刻也のバイト先は、幸運を呼ぶ石、未来が見える鏡、災いが降りかかる刀……
一風変わった骨董品のニセモノを扱う小さな店。
無愛想な少女・舞乃咲と一緒に店番をする毎日だが、たまに “本物” が舞い込んできて――。
これは “アンティーク” と呼ばれる不思議な力を秘めた道具を手にした人々をめぐる物語。

レビュー
「不思議」な力を持った道具に振り回される人々のお話。

12DEMONSの御堂先生&タケシマサトシ先生のコンビ作品。
色の塗り方を変えたからか、当初イラストレーターがタケシマ先生によるものだと気づかなかった。

不思議な力の宿った骨董品“アンティーク”に関わった人たちの悲劇や喜劇を描いている。

先が見えない謎めいた展開で魅せる書き方は12DEMONSに通じるものがある。
事件の直接の原因なのか、それとも使い方の問題なのか、あくまで「不思議なもの」としてしか定義されていないアンティークの使い所が上手。
アンティークそのものでなく、アンティークの周りにいる人間模様がメインとなっている。
特に第二話でのアンティークを巡る人間模様の変容は印象的だった。

短編第4話が一番突拍子もないアンティークではあったが、咲の狼狽ぶりが非常にぐっとくる話だった。
感情が表情に出ないタイプ、いわゆるクーデレがこんなに凶悪だとは…
一話まるまる使って咲のデレ部分を楽しむお話を作ってしまう御堂先生に乾杯したい。
締め方も二人の行く末がちょっと気になる感じに。でもこれじゃあなんかラブストーリーみたいじゃないか??

ともかく謎が明らかになるまで先へ先へ読ませる力が強い作品である。
短編集で一話ずつがそれほど長くないのがまた良い。文体も読みやすい。
続きが出ることを祈る。


評価
★★★★☆
(4.5)

一押しお願いします


スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 5 トラックバック: 2

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

2007-04-11 hobo_king [URL]

いちおう6月に2巻が出る予定になっていますよ~。

編集

お久しぶりです!

2007-04-24 立身流 [URL]

お久しぶりです。立身流です。
なんか、読みたい!読みたいぞこの本!さっそく買って読んでみます。いつもクオリティの高いレビューありがとうございます!

編集

2007-04-28 ラノベドランカー [URL]

>立身流さん
お久しぶりです。
読みたいと思って頂けて嬉しいです。よろしければ感想をTBしてくださいね~。

編集

2007-05-09 通りすがりのラノベ好 [URL]

作者名の読み、正しくは「みどう」、ではなく「おどう」です。

編集

2007-05-10 ラノベドランカー [URL]

>ただのラノベ好きさん
ご指摘ありがとうございます。
12DEMONS共々修正致しました。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/155-a5af6890

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[書評][御堂彰彦][付喪堂骨董店][神秘/奇跡/魔法][シリアス][★★★★]付喪堂骨董店

2007-04-11 いつも感想中

付喪堂骨董店―“不思議”取り扱います 作者: 御堂彰彦 出版社/メーカー: メディアワークス 発売日: 2006/10 メディア: 文庫 実際の所は星3.5って感じだけど、十分今後に期待できるので星4つ。 たしか以前「12DEMONS」を書いた人だと思うけど、個人的にはこっちの方がよか

付喪堂骨董店

2007-04-11 Alles ist im Wandel

付喪堂骨董店posted with 簡単リンクくん at 2006.10.10御堂 彰彦〔著〕メディアワークス (2006.10)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る 不思議な力を持つ道具「アンティーク」にまつわる四つの短編。 第一話「偶然」を読んだときは これ

ホーム

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。