ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

黄昏色の詠使い イヴは夜明けに微笑んで

2007-04-24

イヴは夜明けに微笑んで
富士見ファンタジア文庫
著作名:黄昏色の詠使い イヴは夜明けに微笑んで

著者名:細音啓(さざね けい)
イラストレーター:竹岡美穂(たけおか みほ)
発行日:2007/01/25


あらすじ
物体の名前を詠うことで呼び寄せる召喚術・名詠式。その専門学校に通うクルーエルは、異端の夜色名詠を専門にしている転校生・ネイトに興味を抱いていた。同じ頃、学校に伝説の名詠士・カインツが現れて--!?

レビュー
静かに心に染みゆく切ないファンタジー。

第18回ファンタジア長編小説大賞<佳作>の作品。

読後感が非常に、非常に素晴らしい味わいの一品。
去年の<準入選>作である紅牙のルビーウルフもそうだが、やはり富士見ファンタジアの新人賞は良作が多い。

少年・カインツは虹色名詠を、少女・イブマリーは夜色名詠を創り上げようと交わした遠い過去の約束。
それぞれの道は違えども、いつか交差すると信じて進む少年と少女。
しかし約束を交わした二人は対照的な道をいくことになる…
そんな憂いを内包して物語は始まっていく。

読み始めは独特の名詞(造語)に引っかかるが、これに慣れる=物語の中に入るということ。
入り込めればそこにはこの文庫らしい濃いファンタジー世界が広がっている。
冒険譚ではないのでまったりとはしているが、にじみ出す雰囲気は非常に好感触。
この作品の雰囲気作りには竹岡先生のイラストが大きな役割を果たしているのは言うまでもない。

この物語の最も重要な要素である召還術「名詠(めいえい)」。
派手な魔法でもなく、ただの武器でもなく、一つの生きる道として描かれる「名詠」が他の作品にはない色を放っている。
名詠の彩りがこの物語の彩り。虹色にも夜色にも様変わりする。

登場人物一人一人が持つ不安や期待の描写が上手。少年少女達の気持ちが素直に伝わる。
展開もベタながらも非常に盛り上がる。ファンタジー文庫はこうでなくちゃ、という感じ。

クライマックスではただ興奮するのでは無く、なんとも悲しい気持ちにさせられる。
「切なさのサファイア」という表題で広告されていたがまさにその通り。

少年少女の約束から切れることなくと繋がり、または受け継がれてきた意思が花開く瞬間。
約束の歌が、約束の名が詠まれた時、不思議な感情がぶわっと湧いて出てきた。
こういう類の興奮を味わったのは久しぶり。

ファンタジー文庫に多い軽いノリの作品群とは違い、深みのある味わいを持っている。
これまで出してきた要素を見事に使い切り爆発させるその筆力に感嘆。
間違いなく名作だと思える。
近いうちに二巻目が出ようだ、必ず読みたい。


評価
★★★★★
(5)

一押しお願いします


スポンサーサイト

富士見ファンタジア文庫 コメント: 0 トラックバック: 2

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/160-fce9afd6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[書評][細音啓][イヴは夜明けに微笑んで][神秘/奇跡/魔法][アクション][★★★★]イヴは夜明けに微笑んで

2007-04-25 いつも感想中

イヴは夜明けに微笑んで 作者: 細音啓 出版社/メーカー: 富士見書房 発売日: 2007/01 メディア: 文庫 えーと、正直作者による「あとがき」の書き出しの微妙なイタさの為にこの本を今まで敬遠していたんですが、間違いでした。面白かったです。 あらすじ つまり相手を讃える

イヴは夜明けに微笑んで

2007-04-26 Alles ist im Wandel

イヴは夜明けに微笑んでposted with 簡単リンクくん at 2007. 1.25細音 啓著富士見書房 (2007.1)この本は現在お取り扱いできません。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る 竹岡美穂さんのイラストで手に取ったが、これは良かった。 まさに切なさのサファイア。 わりとハ

ホーム

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。