ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

扉の外

2007-05-03

扉の外

電撃文庫
著作名:扉の外

著者名:土橋真二郎(どばし しんじろう)
イラストレーター:白身魚(しろみざかな)
発行日:2007/02/25


あらすじ
“扉の内側” を支配するモノは―― “ルール”

修学旅行に行くはずだった高校生・千葉紀之が目を覚ましたとき、そこは密室で、しかもクラス全員が同じ場所に閉じこめられていた。
訳もわからず呆然とする一行の前に、“人工知能ソフィア” を名乗る存在が現れる。
ソフィアに示される絶対の “ルール”。
だが、紀之は瞬間的な嫌悪感から、ソフィアからの庇護と呪縛を拒否してしまう。
紀之以外のクラスメイトは全員そのルールを受け入れ、ルールが支配する奇妙な日常がはじまった。
孤立した紀之はやがてひとつの決心をするが……。

レビュー
閉塞感とリアルな人間模様がウリの金賞作品!

第13回電撃小説大賞<金賞>を見事受賞した作品。
もっと早くレビューしたかったのですがこんな時期に…すみません。

突如閉鎖空間に閉じこめられ、一定のルールを強制される生徒達。
ルールさえ守れば最低限の生活は保証される扉の中、生死の保証すらないがルールもない扉の外。
中に居続ける人間、外に興味を持つ人間。選択の自由は各人に委ねられている。

そんな異常環境のもとの人間の性分をえらくリアルに表現している。
ここまで追いつめられたときの心理を繊細に描く筆力には驚いた。

集団の中でスケープゴートを求める心理、スケープゴートにされた者の嫌悪感、リーダーの集団のまとめ方、そして失墜。
集団形成からその崩壊、もしくはその集団の勝利までの過程が構成員の心理と共に非常に緻密にまとめれている。
各集団に現れるリーダーがそれぞれに個性的で、そこに偶然的に巻き込まれていく主人公の思考の変化がまた面白い。

同学年の全8クラスでの争い、それに伴い現れる様々な種類のリーダーと群衆。
それはまさに世界の縮図。
今回の小説大賞の作品群の中で一番読み応えがあったのはこの作品。
引き込まれすぎて自分まで強力な閉塞感に捉えられたりもした。それほどの力強さを持っている。
深いのです。でもラノベの範疇を逸脱していない。見事なバランス。

惜しむらくは終わらせ方。一冊で終わらせるにはあまりに不自然かつ中途半端すぎる。
ええ?こんなところで終わり?!という、落胆しか覚えない終わらせ方が明らかなマイナスポイント。
残りページの量から、劇的に何か仕掛けてくるに違いない!とか妄想していただけに余計に凹まされた。
勿体ない、ホント勿体ない。

しかし、どうやら5月に二巻が出るらしいという嬉しい知らせ。
でも読み終わった時はそのことを知らなかったので、その時の気持ちを基準に評価ポイント付けたいと思う。
続きがあると知って読んでれば文句なしで星5つ付けたんだけれど…。


評価
★★★★
(4)

一押しお願いします



スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 2

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/163-fdafa387

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[書評][土橋真ニ郎][扉の外][分野不明][シリアス][★★★★★]扉の外

2007-05-03 いつも感想中

扉の外 作者: 土橋真二郎 出版社/メーカー: メディアワークス 発売日: 2007/02 メディア: 文庫 電撃小説大賞<金賞>だそうですが、さもありなん、という感じです。というかここまで書いても金賞までしか取れないか、って気分ですね。敷居が今やもの凄く高いです電撃文庫。

電撃文庫・2月の感想1

2007-05-04 詠み人知らず

■土橋 真二郎×白身魚『扉の外?』  ★★★★☆修学旅行に行くはずだった高校生・千葉 紀之が目を覚ましたとき、そこは密室で、しかもクラス全員が同じ場所に閉じこめられていた。訳もわからず呆然とする一行の前に、

ホーム

カレンダー&アーカイブ

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。