ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ヴァーテックテイルズ 麗しのシャーロットに捧ぐ

2007-05-27

麗しのシャーロットに捧ぐ
富士見ミステリー文庫
著作名:ヴァーテックテイルズ 麗しのシャーロットに捧ぐ

著者名:尾関修一(おぜき しゅういち)
イラストレーター:山本ケイジ(やまもと けいじ)
発行日:2007/01/15


あらすじ
都市部では近代化が進んでいるが、辺境ではいまだに前近代的な社会が残っている時代。人形作家フレデリックの屋敷でメイドとして働くシャーロットは、5年も住み込んでいながら、フレデリックの妻ミリアムを一度も見たことがなかった。ミリアムの正体は人形なのでは? 疑いだしたシャーロットは、真実を確かめるため、屋敷に出入りする墓守の家を訪ねるが……。これはそんな時代に存在した、ひとつの屋敷で起きる三つの時代にまたがる愛と狂気の物語!

レビュー
これは凄い!正統派ヤングミステリー!!

第6回富士見ヤングミステリー大賞<佳作>受賞作。
ミステリーという看板に偽り無し!
こういう作品を待っていた。
後半までイラストが山本ケイジ先生だと気づかなかったことが不覚…。


序盤が重めだが一端エンジンが掛かってくるとドンドン引き込まれる。
ライトノベルお得意のちょっとしたファンタジー要素をアクセントに、正統・本格なミステリーが展開される。
富士見ミステリーのことだからそういった架空の要素で謎をうやむやにしてくるのかと思いきや、物語の道筋はしっかりと通っていた。

一つの屋敷で起こる三つの時代にまたがる事件。
それぞれの時代の登場人物の愛や狂気が絡み合い、物語はより謎めいていく。
薄暗い場所で一人黙々と読むことをオススメする。
蛍光灯の光ではなく、白熱灯の光が似合う。読む場所の雰囲気もこだわりたい一品。

読み進めれば進めるほど謎は深みを増し、狂気は加速していく。

頭を働かせながら読んでいかないと楽しめないかもしれない。少し茫漠としている箇所もある。
でもミステリーってそういうものだ。全てを解りやすく解説されても面白くない。
ラストの謎明かしでの狂気の結末には驚きと寒気を覚える。
濃厚で重厚。それ故に読み終えたあとの満足感もひとしお。
名作です、この作品は。

これが佳作で「僕たちのパラドクス」が大賞であることがよくわからない。
本格ミステリーだからこそ辛口評価を受けたと編集部後記に書いてあるが、それで佳作…本末転倒じゃないか?
審査員はミステリーに厳しい人達だったから今作が落とされたみたいにも受け取れる。
大賞作品が辛口評価されなかったのはラノベに厳しい人達がいなかったという裏返しの意味でもとれる…。
穿った見方が過ぎるとも思うが、そんな風に思ってしまうほど<佳作>であることが微妙に納得できない。


そういえばミステリー大賞って新人賞のはず・・・。
凄い新人さんが出てきたものだ。是非ヴァーテックテイルズシリーズで続編が欲しい。


評価
★★★★★
(5)

一押しお願いします


スポンサーサイト

富士見ミステリー文庫 コメント: 0 トラックバック: 1

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/175-33cf3bda

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[書評][尾関修一][麗しのシャーロットに捧ぐ][ダーク][ミステリ][シリアス][洋風][★★★★]麗しのシャーロットに捧ぐ

2007-05-29 いつも感想中

麗しのシャーロットに捧ぐ―ヴァーテックテイルズ 作者: 尾関修一 出版社/メーカー: 富士見書房 発売日: 2007/01 メディア: 文庫 ゴシックホラーで多分良いんでしょうね。あとはミステリー。ホラーのカテゴリの代わりに「ダーク」に入ってますけどね。 「富士見ヤングミス

ホーム

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。