ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

十三番目のアリス

2007-08-07

十三番目のアリス
電撃文庫
著作名:十三番目のアリス

著者名:伏見つかさ(ふしみ つかさ)
イラストレーター:シコルスキー
発行日:2006/08/25


あらすじ
プライドが高くて、ちょっぴり優しいお嬢様は好きですか?

九条院アリスは、みずから 「令嬢の心得」 を定め、理想的なお嬢様を目指す少女。
15歳の誕生日を間近に控えたある日、アリスの前に彼女を 「十三番目(サーティーンス)」 と呼ぶ謎の少女が現われる。
平穏な学園生活を謳歌していたアリスに隠された秘密とは――!?

レビュー
ツンデレはいい、渇いた心を癒してくれる。

ベタなツンデレ少女が繰り広げるは銃弾やら衝撃波やらが飛び交うハイパーアクション。
アクションものだとは思っていなかったので、その展開に少し吃驚。

ゴスロリ着込んだお嬢様自身がアクションするっていうのはあまり見たことない展開。
平穏な生活を描写する前半、雲行きが怪しくなる中盤、決戦たる終盤と展開がきちんと整理されているので物語を追いやすい。
つまり、全体的にベタ。
こういう典型的ライトノベルな構成も最近では珍しい。

癖がない電撃的な作品ですらすらと読みやすい。但しこの部分のここが印象的、と言った具合の部分的インパクトが弱い。

どうやら著者は今作がデビュー作の新人さんらしい。
あと一歩足りないオリジナリティーやアクションシーンの描写も新人さんなら仕方ないかと思える。
ただ、第一作目なのにきちんとまとまった作品であると思う。ラノベ作家としての下地となる実力はある。
こぢんまりと収まらず大きく花開いて欲しい。

今後の成長に大いに期待。


評価
★★★★
(4)


一押しお願いします




スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 1

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/202-062f9f42

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

電撃文庫・9月の感想2

2007-08-08 詠み人知らず

■伏見 つかさ×シコルスキー『十三番目のアリス?』  ★★☆☆☆傲岸不遜な気質で知られる九条院アリスは、みずから“令嬢の心得”を定め理想的なお嬢様を目指す十四歳。十五歳の誕生日を間近に控えたある日、アリスの

ホーム

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。