ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

とある魔術の禁書目録 (10)

2007-12-06

とある魔術の禁書目録10
電撃文庫
著作名:とある魔術の禁書目録 (10)

著者名:鎌池和馬(かまち かずま)
イラストレーター:灰村キヨタカ(はいむら きよたか)
発行日:2006/05/25


あらすじ
『使徒十字』 が降臨する時、未来は破壊される――。

学園都市の全生徒が参加する巨大運動会 「大覇星祭」 が始まった!
運営委員の吹寄制理やチアリーディング姿の月詠小萌、名門お嬢様学校の御坂美琴など、
上条当麻に縁のある美少女たちも、それぞれに楽しい時を過ごす。

しかし、『使徒十字(クローチェディピエトロ)』 という謎の存在がすべてを崩壊させ……!

レビュー
前巻から続いてる鬼ごっこ決着編。

上条、ステイル、土御門 VS 巨乳姉ちゃん の戦いは佳境に。

これまでにない珍しい組合せでのチームプレーが見所。
全員ボロボロになりながらの追撃戦は熱い。

ステイルの小萌先生への対応で確信。彼はロ○だ。
と思ってたら、確か彼って14才くらいだったような気がする。翌々考えると凄い設定。
そうなると炉○ってことにはならないのか。どうなんだろう。

これまでと同じくラストは上条とのガチンコになるわけだが、最近の敵キャラの信念の在り所がよく解らなくなってきた。
シリーズ10巻目ともなると敵キャラも相当数だし、その度に譲れないものを考えるのは大変かもしれない。
でもその信念がしっくり来ないと、全体的にしっくり来なくなる。

敵側の背景描写がちょっと濃すぎる気がする。
そのおかげで「昨日の敵は今日の友」的なキャラクター再利用が出来ているのも否めないが…。

一度このシリーズでなんの救済の余地もないむかつくキャラクターを敵に出して貰いたい。
たまには単純な構図での戦いも良いのではないだろうか?


んで、今回は誰フラグが立ったのだろう?
9-10巻は吹寄フラグになるのかと思いきや、思わぬ闖入者・姫神さん。
最近かなり影薄かったから、ここいらで出血大サービス、と言ったところか…。

振り返ってみると、やっぱり魔術側の話は“それなり”止まりだった。
ページ数は多いんだけど…。



評価
★★★★
(4)


一押しお願いします



スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/232-f72a63c2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。