ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

神様のメモ帳2

2008-01-20

神様のメモ帳2
電撃文庫
著作名:神様のメモ帳2

著者名:杉井光(すぎい ひかる)
イラストレーター:岸田メル(きしだ める)
発行日:2007/06/25


あらすじ
春休みのある日、NEET探偵事務所に駆け込んできた依頼主は、テンションの高い女の子だった。
失踪した彼女の父親が残したバッグに入っていたのは、二億円もの大金。
彼女の依頼は、「お父さんを、助けて」
ひきこもりパジャマ少女の《ニート探偵》ことアリスとその助手である僕は、ニート探偵団のテツ先輩、少佐、ヒロさんの力も借りて調査を始める。街の不良を束ねる四代目まで巻き込んで、やがて事件は思わぬ方向へと転がり始めるが――。
情けなくておかしくて、だけどほんの少し勇気がでる、青春ニートティーン・ストーリー第2弾。

レビュー
ニート探偵再び!

シリーズ化されて嬉しい限り。
そして期待を裏切らない見事な一品だった。

2億円を抱えてアリスの元へ飛び込んできた少女・メオ。
彼女の依頼を受けて動き出すニート探偵一味(?)の活躍やいかに?

兎に角キャラクターが魅力的な作品であると思う。
アリス、ラーメンはなまるに集うニート達、メオ、ハロー・コーポのお姉さん達。
どのキャラクターも存在感があって、一人一人に好感が持てる。
今回では特にメオが可愛い。ぶっちぎりの嫁にしたい候補No.1。
マリ見ての由乃さんに似てるのがちょっち気にはなるけど、そんなの些細なこと。

とりあえず二巻で輝いていたキャラランキング

四代目>少佐>ヒロさん>メオ>アリス>>>鳴海

うほっΣ('A`)我が嫁メオを差し置いてニートが上位独占!
死ぬほど悪い目つきの挿絵や、兄弟盃をかわすシーン。四代目が目白押しなのだから仕方ない。
少佐は使い所の間違った超絶技術力を発揮するし、ヒロさんは相変わらずヒモだし。
はなまるに集まるニートはホント凄い奴らばかりだ。上位独占も頷ける。
テツ先輩だけなんか影が薄かったような気がするが、まあいいか。

鳴海は卑屈になりすぎてるきらいが強すぎてちょっとマイナスポイントだった。

全体的な盛り上がりは一巻の方がよかったが、キャラが固まってきたからかより完成度は上がっていると思う。
とてもよく練られている作品である。リアルな描写でシーンがすんなり頭に入ってくる。
最近の電撃の中でもトップクラスの練度の作品ではなかろうか。

非常に満足な一冊だった。


評価
★★★★★
(5)

一押しお願いします


スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/250-a6f13629

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。