ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

マリア様がみてる キラキラまわる

2008-06-15

マリア様がみてる キラキラまわる
コバルト文庫
著作名:マリア様がみてる キラキラまわる

著者名:今野緒雪(こんの おゆき)
イラストレーター:ひびき玲音(ひびき れいね)
発行日:2008/01/10


あらすじ
遊園地日和は波乱の予感!?
祥子と令のお別れ会の席上、祥子がみんなを遊園地デートに誘った。翌日、開園時間を目指し遊園地に向かう面々。祐巳は、祥子、祐麒、柏木と車で行くことに。途中、柏木に代わって車を運転し始めたのは…!?

レビュー
勢いは…続かず。

前巻で紅薔薇さん家が平和になったと思ったら予想通り安定飛行に突入。
リベンジの名の下に遊園地へ突撃!の巻。

初回に遊園地に行ったときは凄い紆余曲折があった気がするが、記憶の底に埋もれてしまった。
あれって何巻の話だったか。。。

以前張っておいた伏線(というか長引かせる為のネタ)をここで炸裂させた。

前回は紅薔薇ばかりだったからか、今回はいろんなところの姉妹話。
なんかさらりと志摩子さんの秘密が明かされてた。もの凄い初耳なんだが、初出ネタじゃなかったけ?
人には白薔薇ファンですと言ってはばからない私としては、このネタが過去に出てて覚えていないとなると一大事。

黄薔薇さん家は相変わらず過ぎてゲップが出そう。
可南子ちゃんのとあるワンカットに「うはっΣ('A`)」となったのは私だけだろうか。

とにかく遊園地で最後の思い出作り的な一冊。
そんな概要以外は良く覚えていない(汗

そろそろ来るな、感動巨編(卒業編)が。来るよ、来るはずだ。
今はそれだけが楽しみ。


評価
★★★☆
(3.5)


一押しお願いします


スポンサーサイト

コバルト文庫 コメント: 0 トラックバック: 1

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/298-4f54e4a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

遊園地デート、リターンマッチ! 「マリア様がみてる キラキラまわる」

2011-06-10 夜空の日記

マリア様がみてる キラキラまわる (マリア様がみてるシリーズ) (コバルト文庫)(2007/12/26)今野 緒雪商品詳細を見る「マリア様がみてる キラキラまわる」コバルト文庫 今野緒雪(イラスト・ひびき玲音) こ...

ホーム

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。