ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

世界平和は一家団欒のあとに③(3) 父、帰る

2008-08-04

世界平和は一家団欒のあとに3
電撃文庫
著作名:世界平和は一家団欒のあとに③(3) 父、帰る

著者名:橋本和也(はしもと かずや)
イラストレーター:さめだ小判(さめだ こばん)
発行日:2007/9/25


あらすじ
キーワードは、“もう一度、勇者さま伝説”!?

家族全員が不思議なチカラを持ち、世界の平和を守る星弓一家。
とある週末、父にして元勇者、耕作が久しぶりに帰宅するという。
時を同じくして、軋人の前に清楚なワンピースを着てギターケースを抱えた美女が現れる。
エルナと名乗る彼女は、異世界での勇者とお姫さま時代の両親の友達だというが……!?
見た目に反して、少し腹黒いところもあるエルナだが、軋人は次第に彼女と打ち解けていく。
しかし、帰ってきた父と何かを隠しているようなエルナの間には、なぜか微かに不穏な気配が漂う。
ついに動きだす事態を前に、軋人の決断は――。

レビュー
父さん表紙にいねー!

折角帰ってきたとしても40代中盤のおっさんが表紙を飾るのはハードルが高かった模様。
それにしても誰ですかこの清楚な感じのワンピース美女は。

とか思ってたら中身は裏腹な腹黒お姉さん。
そんなギャップが最高です。

しかしこの家族は濃いなぁ。
親父は「時折さみしそうに書斎で伝説の剣を磨いてる」って描写が昔あったものだから、
すっかり禿げて枯れたおっさんかと思ってた。
実際はばりばりのナイスミドルだった。

というかお父さんはっちゃけすぎ。
このお父さん大好きです。自分の親父だったら最悪だけど。

気が付いたらお父さんのことばかりこんなに書き連ねてしまった。
恐るべし元勇者。

ちょっと後半のお父さんの無茶ぶりへの理由付けに疑問がわいたけど、
それでもテーマである「家族」は今回もしっかり貫かれている。

あと柚島さん可愛いよ柚島さん。

この本はお父さん6割。エルナ&軋人4割くらいで構成されております。
エルナさんは表紙のワンピース美女のこと。

不器用な息子と親父の家族愛、初っ端から飛び出す「初恋」というキーワード、お馬鹿なやりとりetc
色々含むところもありつつ最後の締め方まで私の好みにばっちり嵌る。

現在トップクラスにお気に入りのシリーズ。
それはそれは楽しく読めた。


評価
★★★★★
(5)

一押しお願いします




スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

2008-08-10 kaimu [URL]

タイトルに世界の世が抜けてますよ^^;

編集

2008-08-10 ラノベドランカー [URL]

ご指摘ありがとうございます。
修正しました。

何度か見直してるはずなのに気が付きませんでした(汗

「間違ってない」という思い込みは恐ろしいデス。。。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/321-65330930

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。