ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ライトノベルの楽しい書き方

2008-09-18

ライトノベルの楽しい書き方
GA文庫
著作名:ライトノベルの楽しい書き方

著者名:本田透(ほんだ とおる)
イラストレーター:桐野霞(きりの かすむ)
発行日:2008/02/29


あらすじ
与八雲は、知ってしまった。クラスメイトのおっかない学園最強少女・流鏑馬剣が、実はらぶりぃでふぁんしぃな作風の新人ライトノベル作家・姫宮美桜だったという恐ろしい秘密を……!

おかげで、正体を隠し通そうとする剣に「口外したら命はない」と脅される羽目に。そんな剣だが、実は大スランプで新作ラブコメの執筆がまるで進んでいなかった。

八雲の従姉にして剣の担当編集・心夏は何を思ったか剣に「八雲と彼氏彼女ごっこして恋愛経験を積め~!」と言いだす。はたして二人の運命は……。

〆切破りからはじまるラブコメディが、スタート!!

レビュー
思わずタイトル買い。

まずもってこのタイトルはライトノベラーには訴求力が強すぎる。
本田透先生が昔母校の学園祭の危ないタイトルのイベントに来てたこともあって興味が沸き衝動買い。

タイトルだけ見てHOW TO本だと思った人はどれくらいいるだろうか。
かく言う私もその一人だったりする。。。

新進気鋭の新人ラノベ作家、がヒロインになった只のラブコメだと誰が思うだろうか。
いや誰も思うまい。

というわけで、これは非常にオーソドックスなラブコメ本。
しかし只のラブコメと馬鹿にする事なかれ。
これはいいラブコメ本だ。

武士口調だけど純度100%乙女の剣が非常にかわいらしい。
乙女と兵の気質が変に混ざり合いおかしなギャップを生み出していて他にないキャラに仕上がっている。
これが結構可愛いく感じてしまうんだから、わからないものだ。

海洋生物マニアの八雲との青臭い青春ラブコメでは頬がゆるむシーン頻発。
いいね、青いって、いいね。

八雲もしっかり男らしいところを見せてるし、各キャラがしっかりラブコメの要素を担っている。

時折作家としての矜持を垣間見せる良いシーンもあるのだが、ラブコメ路線が強くて詳しくは覚えてない(ぉ

ラブコメとして見れば完成度の高い作品。
タイトルと中身の相違なんて、面白ければそれでいいじゃないか。


評価
★★★★☆
(4.5)


一押しお願いします



スポンサーサイト

GA文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/341-c959ce48

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。