ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

電撃コラボレーション MW号の悲劇

2008-10-06

MW号の悲劇
電撃文庫
著作名:電撃コラボレーション MW号の悲劇

著者名:電撃文庫記念企画 渡瀬草一郎・三雲岳斗・時雨沢恵一・有沢まみず・成田良悟・近藤信義・藤原 祐・在原竹広・岩田洋季・谷川 流・おかゆまさき
イラストレーター:エナミカツミ、とりしも
発行日:2008/9/10


あらすじ
午後9時、非常ベルが鳴った。その時事件は動き出す――

電撃文庫創刊15周年を記念して、8~10月の三ヶ月連続でお届けする「電撃hp」大好評企画「電撃コラボレーション」文庫化第二弾!!
――午後9時、豪華客船MW号に鳴り響いた非常ベル。それは事件が事件を呼ぶ、波乱の幕開けに過ぎなかった。さまざまな思惑と陰謀を乗せたMW号の運命は――!? 文庫化にあたっておかゆまさき&とりしものイラストストーリーや、文庫を読んだ人にだけ分かるお楽しみも収録!!

レビュー
豪華電撃作家陣が送る三題噺詰め合わせ。

「タコ」「電撃」「30」の三題噺。
といっても、文中にそのワードを入れれば良いという緩い縛りでの創作。

お題がイマイチ膨らみきらないもののせいか、どの作家さんでも使い所が被っていた。
話によっては3つのワードがどこにあったのかわからないものも。
「タコ」なんて殆ど全員同じ使い方。タコ縛りを設定する意味がわからない。

そんな中やたら輝いていたのが成田先生。
エナミカツミ先生のイラストとの相乗効果もばっちり。
各話を繋げる間章も書いていたりと、この本を一つにまとめる役割として重要な位置にあった。

あとがきを見ると数年前に書かれた作品の文庫化らしい。
そして8月の「まい・いまじね~しょん」と異なり各話が繋がっている。
リレー形式で書かれたものなのだろうか。

エピソードが相互に繋がっていたので、話のスケールは大きく広がっていて良し。
ただ、とある豪華客船での出来事を思い思いに書いている部分もあるのでまとまりが弱い。

各話に繋がりがある分、前話と関連性のない話が突然飛び出してくると違和感が拭えなくなってしまう。

個性の強いエピソードを無理矢理一冊にまとめた無理が表面化している。

一冊の本としての完成度はまい・いまじね~しょんの方が上。


評価
★★★★
(4)


一押しお願いします




スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/349-17759e12

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。