ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

レジンキャストミルク 4

2008-11-04

レジンキャストミルク4
電撃文庫
著作名:レジンキャストミルク 4

著者名:藤原祐(ふじわら ゆう)
イラストレーター:椋本夏夜(くらもと かや)
発行日:2006/06/25


あらすじ
まるで甘い蜜のような、今は苦いあの記憶――。

舞鶴蜜が、まだ速見蜜という名前だったころ。
蜜に生まれて初めての友達ができる。 その名は、直川君子。

それから2年後、“無限回廊(エターナル・アイドル)” の策略に巻き込まれ、
連れ去られてしまった君子を前にして、蜜がとった行動とは――。

レビュー
ギャグパート無し。ダークバトルアクション!

ほのぼのパート殆どなしの、ガチバトルメインの一冊。
本シリーズ初のギャグ無し本。
ルナティック・ムーンはいつもこんな感じだったから懐かしかった。

やはり藤原先生は暗く重い話が似合う。
【壊れた万華鏡】と直川君子の悲しい過去。

レジンキャストミルクのツンデレ女王・舞鶴蜜の形成過程がわかる。
こういう風にキャラを深掘りしてくれると、理解が深まると共に愛が生まれる。
蜜ちゃんは本当は良い娘なんだよね。。。(知ってはいたけど)

展開も設定の深さも相変わらずで、面白かった。

バトルものとしては、現行ラノベの中でかなり高い位置にいる作品だと思う。
(現行といいつつ二年半前の作品ではあるが。。。)


評価
★★★★☆
(4.5)


一押しお願いします



スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/363-67b1ba0e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。