ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

生徒会の三振 碧陽学園生徒会議事録3

2008-11-05

生徒会の三振
富士見ファンタジア文庫
著作名:生徒会の三振 碧陽学園生徒会議事録3

著者名:葵せきな(あおい せきな)
イラストレーター:狗神煌(いぬがみ きら)
発行日:2008/07/25


あらすじ
ついにその日はやって来た。それは、碧陽学園生徒会崩壊の日…………なんてとりあえず言ってみました。誰も期待してないと思うけど。どう足掻いてもやっぱり(非)日常系学園ストーリー、仏の顔も3巻までかも?

レビュー
ネタが尽きてきた?

尽きてきたのではないだろうか、そう、タイトルのネタが・・・。
三振って・・・。4巻はどうする気なんだろうか。
同じようなタイトル構成にしてしまったフルメタの悲劇を思い出す。
あっちは短編だったが、こっちはメインシリーズ。苦労が尽きなさそう。

さて、肝心の中身は三振どころか素晴らしいヒットの嵐。
サイクルヒットの大活躍。

例によって生徒会の面々が、生徒会室でまったり過ごす日々を描いただけ。
そう、ただそれだけなのだが。。。

時によって鍵が攻められるだけのターンがあったり、深夏がやけに可愛かったり、知弦さんが黒かったり。
ここの生徒会はどれだけ笑いのバリエーションをお持ちなのだろうか。

シリーズも3巻目となり、これまでの笑いも勢いだけじゃなかったことが判明。
笑いたくて癒されたいときはこのシリーズを読むことをオススメする。
(電車内等、公衆の面前で読むことは危険。吹き出すから。)


評価
★★★★★
(5)

一押しお願いします



スポンサーサイト

富士見ファンタジア文庫 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

2008-11-08 東方 [URL]

こんにちは。
ラノベさんの評価が高かったので今日買って一巻を少し読みましたが、面白いですね~自分結構パロネタ系好きなんでこの手のものは大好きです。
ラノベさんのおかげで面白い作品に出合えました~ありがとうございます~

編集

2008-11-09 ラノベドランカー [URL]

>東方さん
こんばんわ。
レビューが参考になったようで嬉しいです。

私的には表紙だけ見たらハードルが高い作品だと思っているので、作品紹介が役に立ったようで喜びは一層ですw

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/365-7c0769f3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。