ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート

2008-12-01

ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート
MF文庫J
著作名:ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート

著者名:森田季節(もりた きせつ)
イラストレーター:文倉十(あやくら じゅう)
発行日:2008/09/30


あらすじ
「僕、女の子を殺したんだ」――始まりは、思いがけない人物からのそんな電話。どこか満たされない日々を送る高校生の明海は、孤高の歌姫に魅せられた同級生の少年・神野の信じがたいような昔話をいともあっさりと受け入れてしまう。なぜなら明海も小学生の頃、神野と同じく一人の少女を殺めたことがあるからだった――。よみがえるひと夏の記憶、殺されるためだけに存在する「イケニエビト」の少女、人の記憶を食らう「タマシイビト」からの逃避行。第4回MF文庫Jライトノベル新人賞<優秀賞>受賞作。三人の少年少女によるビター・スウィート・ストーリー。

レビュー
読む人によって色を変える特殊な本。

第4回MF文庫Jライトノベル新人賞優秀賞作品。
金の帯が気になって買ってみた。
「悠久展望台のカイ」以来で購入してみたMF文庫J新人賞受賞作品。

読み終えて思ったこと。
「レビュー書くのが困難な作品だなぁ。」

この本は論理とか理屈とかそういうのではなく感情や直感で読むものだと思う。
故に物凄い勢いで好き嫌いがでる作品であると推測される。

人によっては全くもって理解しがたいだろうし、逆にツボにはまることもありうる。

かく言う私はどうかというと・・・
・共感できる所は多い。
・しかし解らないところはさっぱりわからない。
・でも読了後に得も言われぬ感情がどこかから沸き上がってきている。
といった不思議な状況。

一言で「これが伝えたい」というものが明確でない。
物語全体を通して読者が感じたことこそがきっと「伝えたい」ことなんだろう。

そういった意味でいくと、読者毎に伝わっている内容が違うことになる。
伝わるというより、自身の内側から何かを沸き上がらせる触媒みたいな本なんだろう。

こういう系統は何て言うのかと興味本位で調べてみたら、「不条理系」という言葉が散見された。
確かにそういわれると言葉尻で納得出来る部分はある。
不条理系というだけでは納得できないイマイチな設定部分はあるにせよ、異色で群を抜いているというのは事実。

それにしても変わり種な新人さんが出てきたものだ。
向かう方面によって意味不明な電波作品を書くようになるか、大物になるかの二択な気がするのだがどうだろう。

しかし★を付けるのが難しい。
読んでみて欲しいと強く思うものの、癖が強すぎて高得点を付けにくい。
よって基準点の★4つということで。


評価
★★★★
(4)

参考になったら一押しm(_ _)m



スポンサーサイト

MF文庫J コメント: 4 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

2008-12-02 景陽 [URL]

リニューアルしたみたいですね。こっちのほうがみやすいです。

編集

2008-12-03 ラノベドランカー [URL]

>景陽さん
こんばんは。
いい加減夏バージョンはどうかと思いテンプレを変えました。
近頃めっきり冷え込んで来たので暖色系テンプレ。
見やすくなったようでなによりです。

編集

2008-12-03 くじらいろ [URL]

この作品好きですね~。

続編も出るようですし(よくわからないけれど登場人物は違うのですかね?)

そして温かみのあるテンプレでいいと思います♪

編集

2008-12-03 ラノベドランカー [URL]

>くじらいろさん
こんばんは。

なんと続編が出るのですか。
この手の作品は一巻完結が美しいと思っていたので、複雑な心境です。。。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/371-01c6ad3d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。