ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

マリア様がみてる マーガレットにリボン

2008-12-06

マリア様がみてる マーガレットにリボン
コバルト文庫
著作名:マリア様がみてる マーガレットにリボン

著者名:今野緒雪(こんの おゆき)
イラストレーター:ひびき玲音(ひびき れいね)
発行日:2008/04/10


あらすじ
ホワイトデーに愛を込めて
ホワイトデー。ヴァレンタインに姉妹からチョコレートをもらった祐巳・由乃・志摩子の3人は、何を返そうか考える。手作りのものにしようとするが、3人の出した答えは…!? 他、短編を収録。

レビュー
内容は良い。しかし、タイミングが悪い。

ここに来て短編集か・・・。
この一言に尽きる。

いやもう、短編集とか話が完結してからで良いんじゃないか?
本編を補完する話だったり、(もはや伝説の)レイニーブルーの蛇足的お話だったり、タイミングさえ間違えなければファンも満足する中身。

今回はオール書き下ろしの短編とのこと。
これまでの様に「溜まってきたから発売」じゃなく、意図的に発売時期をここに持ってきたということ。

もう集英社への不信感は募るばかり。
今野先生は(あとがき等で)不満を口にしてはいないが、ドラゴンボール並の引き延ばし策にあって辟易してはいないのだろうか。
少なくとも読者はしている。。。
グダグダはストーリーは、ぐずぐずな進展しか見せない。

進まない話への不満はこのシリーズのレビューでは定番なのだが、残念ながら今回も同様に。

唯一、「僕の兄妹」は昔のマリみての香りがする良い話だった。
お兄さん格好いい。男前すぎる。
志摩子さん衝撃の出生秘話が飛び出したが、何故このタイミング?
忘れちゃうって・・・。

兎にも角にも肩透かし感が強い。
中身だけなら★4つなのだが、読者を裏切るこの刊行時期を鑑みると★3.5がせいぜい。


評価
★★★☆
(3.5)


一押しお願いします



スポンサーサイト

コバルト文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/373-1ae91fe8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。