ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

生徒会の日常 碧陽学園生徒会黙示録1

2009-01-13

生徒会の日常1

富士見ファンタジア文庫
著作名:生徒会の日常 碧陽学園生徒会黙示録1

著者名:葵せきな(あおい せきな)
イラストレーター:狗神煌(いぬがみ きら)
発行日:2008/09/25


あらすじ
碧陽学園生徒会副会長、杉崎鍵にはもうひとつの顔がある。過去にドラゴンマガジンに収録された短編に加え、杉崎の女、金、闇の仕事があばかれる衝撃の書き下ろし作! 「またジャ○か」なんて言わないで!

レビュー
これなら巻を重ねてもタイトルに困らない。

富士見ファンタジアお得意の短編集。
あれ・・・このシリーズ本編からして短編集じゃないか?
短編集って本編シリアスな作品が殆どだけど、これって本編もギャグだけじゃないか?

つまり、本編と内容は殆ど同じ。
・・・存在意義がわからん。
でも、その辺は著者の葵先生も感づいていらっしゃるようで(あとがき参照)。
どうやら番外編らしい。

確かに生徒会室の外でのエピソードばかり。
そうか、本編は生徒会室、短編集は外というくくりか。

いつもの杉崎視点じゃないこともあり、シリーズ中ではやはり異色ではある。
ちょっとギャグの切れもイマイチ、だったように感じる。
短編集よりギャグが走ってる本編もどうかと思うが。

中目黒ネタも長い。それほどBLには深く切り込まなくても・・・(個人的希望)。

良かったのは妹ネタ。(注:私は決してシスコンではない)
短い中にもいろんなエッセンスが詰まっており大変結構なお手前。

既刊シリーズがあまりに切れすぎていたので★は4つとしてしまった。
でも爆発力はあるので、努々油断なされぬよう。


評価
★★★★
(4)

一押しお願いします



スポンサーサイト

富士見ファンタジア文庫 コメント: 1 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

管理人のみ閲覧できます

2009-01-14  []

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/394-12928368

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。