ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

レジンキャストミルク5

2009-01-15

レジンキャストミルク5
電撃文庫
著作名:レジンキャストミルク 5

著者名:藤原祐(ふじわら ゆう)
イラストレーター:椋本夏夜(くらもと かや)
発行日:2006/09/25


あらすじ
マスター…… 『好き』 って、何なのでしょう?

2学期に入り、城島晶のクラスに双子の少女が転校してくる。
晶に急接近してくる彼女たちを見て、硝子と森町芹菜はそれぞれの想いを募らせていくが……。

物語はいよいよ佳境へ!
晶たちの日常を脅かしていた 【無限回廊】 の真の目的がついに明らかになる!

レビュー
藤原先生作品らしい展開になってきた。

ほのぼの<<ダークなバランスになってはいるが違和感なし。
もともと重めの話になることは予想済み。

ルナティック・ムーンのような言葉遊びは無くなってるけど、雰囲気がかなり似てきた。
序盤からきな臭さ全開だし。

晶の油断からまた事件に巻き込まれてしまった可愛そうな人が出た。
どうも毎回猛省して後悔してる割には詰めが甘い。
そうじゃなきゃ面白くならないかもしれんが。。。
無限回廊も晶を相当いじり倒してるし、彼のM気質は本物。
周りが濃すぎるのかもしれない。

この話で役者が揃い、決戦も間近といったステージに。
硝子こと「全一」の秘めた力も明らかに。

藤原先生のバトル系の話の盛り上げ方は秀逸。
燃える展開が繰り広げられる。

物語を終盤に持ち込むための準備の一冊。
6巻以降は本格的に物語が動いてきそう。



評価
★★★★
(4)


一押しお願いします



スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/395-d0e85bf3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。