ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

5月購入本

2006-05-31

5月購入本


電撃文庫
・リリアとトレイズIV イクストーヴァの一番長い日<下>
・とある魔術の禁書目録<インデックス>(10)
・とらドラ2!
・お留守バンシー(2)
・月の盾
・二階の妖怪王女4
・火目の巫女 巻ノ二
・レジンキャストミルク3
・想刻のペンデュラムIII
・座敷童にできるコト(5)

富士見ファンタジア文庫
・紅牙のルビーウルフ3 西の春嵐

富士見ミステリー文庫
・GOSICKs II―ゴシックエス・夏から遠ざかる列車―
・ぼくのご主人様!?

角川スニーカー文庫
・斬魔大聖デモンベイン 機神胎動

GA文庫
・メイド刑事

さてさて、季節はもう6月、梅雨前線も攻め上がってこようかという今日この頃。
5月はこれだけ買ってきました。
衝動買いというか、友人に勝手にかごに入れられてそのままお会計という本もいくつかあったりします(汗
とある試験があってあと半月ほど更新が滞るかもしれませんが、見捨てないで見に来てやってくださいm(_ _)m

さて、またちょっと雑談。
みなさんは「読書」をどういうスタンスでとらえていますか?
みなさんにとって「読書」ってなんですか?

私にとっては「読書」は「暇つぶし・趣味・エンターテイメント・糧」、とまぁこんな所でしょうか。
格好良く、「これだ!」っていうフレーズは出てきませんでしたw

暇つぶしというのは、例えば電車を待ってるとき、電車の中、ふと空いた時間、そういう時によく本を読んでるからです。
私にとっては「暇つぶし=無駄な時間を過ごさない」ということになるのでしょうかね。
DSやPSPの脳力トレーニングよりよっぽどナイスな脳の運動ですよ。
・・・演算能力は上がりませんが。

「ラノベ読んでなんの為になるんですか?」なんていう人もよくいますが、ラノベ=幼稚だと思われるのは非常に心外。
映画見ることを趣味にしてる人に「映画見てなんの為になるんですか?」なんて聞きませんよね?
ラノベの良作を読んだことない人こそそういったことを言うから困りもの。
私はラノベを良く知らない人にそういうこと言われるのが何より嫌いなので、自分の知らない領域のこと(ことさら趣味に関しては)絶対に否定しません。
人がどんな趣味持ってても(法を犯さなければ)否定することなんてそうそう出来ないだろうし、すべきじゃありません。
ラノベを否定された経験から他人を思いやる心が生まれました。やっぱりラノベって素晴らしいですね☆
って、アフォな話はともかく
哲学書や歴史書を多読してる人がそんなに偉いんですか?と、私は私以外の誰かに聞いてみる。
嗚呼、ラノベ否定論者をやりこめるいい手は無いものか(ぉ
単なるひがみに聞こえたらすみません(汗

カフェで黙々とラノベを読むことが至上の幸福たるワタクシ。人になんと言われようとラノベ読むことはやめませんw
というか読まないと死んでしまうかも。
スポンサーサイト

月記 コメント: 1 トラックバック: 4

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

搾り取られました…

2006-06-06 そる [URL]

初カキコなのに、いきなりシモっぽくてスミマセン…>挨拶
改めて、まじめまして。
この度は「Alles ist im Wandel」さんからの話題提供元ということで参照させていただきました。
いや、元々はちゃんと覗いてましたよ?(言い訳
大変、簡潔ながら深い内容だったと思います。
すっぱりと言い切れることは確かにカッコいいですけど、大切なことこそなかなか言葉にならないこともまたあると思います。
だから暇つぶしでも、趣味でも、エンターテイメントでも、糧でもいいじゃないでしょうか。
>人がどんな趣味持ってても(法を犯さなければ)否定することなんてそうそう出来ないだろうし、すべきじゃありません。
まさにこのことだと俺も思ってますから、だからこそ触発されて記事を書こうとも思ったわけです。
ただ、上記のことについてはあまり突っ込んでいませんので、また機会を設けて考えていきたいと思います。
駄文乱文失礼致しました。ではでは。
(補記)今頃、ラノベ関連リンクに加えさせていただきました(汗

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/41-e45a791a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

読書というものについてちょろっと

2006-06-02 Alles ist im Wandel

ライトノベル読もうぜ!さんでこのような問いかけ(下記)があったので、 常々思うようになっていたことを別に書く必要もないけど 自己顕示欲ってーのがあるじゃん?(語尾上がり)みたいな感じで書いてみたいと思う。 以下抜粋 さて、またちょっと雑談。 みなさんは「読書

俺哲学(読書とは?)

2006-06-03 Ore TN

ラノベ系のブログを周っていたところ以下のような記事がありました。みなさんは「読書」をどういうスタンスでとらえていますか? みなさんにとって「読書」ってなんですか?私も便乗して少々語ってみようと思います。さて、今回は無駄に長い上にいつもに増して偏った意見を

読書について本気汁出して考えてみた

2006-06-03 すたじおG

本気じゃない汁ってどうやって出すんだだろう…>挨拶そう思いつつがんばったら、こう(↓)なった。どうみても出しすぎです、本当にありがとうございました。と、いうわ

読書についてのスタンス

2006-06-03 記憶の紙片

ども、ブログを書き始めて明日でちょうど1ヶ月になります。こういうブログを書き始めた事がきっかけで今ではいろんなライトノベル書評をしてる方のブログ等を覗くのが日課になりま

ホーム

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。