ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

神のまにまに! ~カグツチ様の神芝居~

2009-06-25

神のまにまに!
電撃文庫
著作名:神のまにまに! ~カグツチ様の神芝居~

著者名:山口幸三郎(やまぐち こうざぶろう)
イラストレーター:天草帳(あまくさ とばり)
発行日:2009/04/10


あらすじ
頭上に“ヘッポコ”様なる可愛い(?)神様が乗っかっている以外は、普通なはずの品部人永。平穏な人生を望む人永だったが、ヘッポコの噂を聞いた政府からある仕事を命じられる。それは、『疲れた』を理由に人間に加護を与えなくなってしまった神様たちを説得することだった!
大きな権力に逆らえず、『やおよろず神議会』なる妖しげな事務所に所属することになった人永。いつやめようかと目論むが、所長の高峰小町の色気に丸め込まれて温泉街に神様を探しに行くことになる。そこで人永とヘッポコ様を待ち受けていたのは、世にも美しい女神様だった!?
可愛い(?)神様ヘッポコ様と、不幸な男人永の、神様探し奮闘記!

レビュー
カワイイ神様達に癒されよう。

第15回電撃小説大賞「選考委員奨励賞」受賞作品。

今年の電撃小説大賞は良い隠し球を持っていた。
時に銀賞以上の受賞作より長続きする良作が埋もれている同賞に、実は毎年密かな期待をしていたりする。
そして今年は当たり年。

八百万の神様達が人間からのクレームに嫌気がさして集団スト。
そんな神様達を説得して現職復帰をしてもらうために、可愛い神様につかれた青年が奮闘するお話。

話の流れとしては目新しい所は無いものの、ヘッポコやら登場する神様達の天の邪鬼っぷりやらニヤリ要素は満点。
ゴミ箱に投げ込まれたり、美人に鼻の下を伸ばす人永に齧り付いたり、やたら人永と息が合っていたりなヘッポコに萌えた。

表紙を飾るもう一人のヒロイン・カグツチさんもデレが始まってからの可愛さは異常。
なにあれ。普段大人しい娘が積極的になるとああも攻撃力が増すのだろうか。

ヘッポコの正体がベタ過ぎないかとか、そんな簡単に正体明かしていいんだっけとか、その他にも構成で諸々詰めが甘い所に気づくことはあった。
でも、キャラは活き活きしてるし、笑えるし、萌えるし、マイナス面以上に良い面が目立つ。

あまり深く考えずに、まったり本を読見たいときにオススメしたい。

続きも書けそうな終わり方にしているので、今後の展開に期待。


評価
★★★★☆
(4.5)

一押しお願いします

スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/468-c6b72302

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。