ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ベン・トー3 国産うなぎ弁当300円

2009-07-08

ベン・トー3
スーパーダッシュ文庫
著作名:ベン・トー3 国産うなぎ弁当300円

著者名:アサウラ
イラストレーター:柴乃櫂人(しばの かいと)
発行日:2009/01/28


あらすじ
半額弁当争奪バトルに青春を賭ける高校生・佐藤洋。ある日、佐藤は自分に凄腕の『狼』の証である二つ名がついていることを知る。しかし、その名は理想とはかけ離れた悲惨なものだった――!同じ頃、戦場に圧倒的な力を持った双子の沢桔姉妹が現れ、次々と弁当を奪取していく。彼女らには訳ありの過去があり…!?――半額シールが舞う時、『狼』たちの咆哮が上がる!庶民派学園シリアス・ギャグアクション、人気もうなぎ昇りの第3弾。

レビュー
空腹は最高のスパイス。

腹を減らせてからこの本を読むべし。
空腹時のこの本の破壊力は尋常じゃない。その破壊力は通常時のゆうに3倍っ(当社?比)。
真面目な話、腹減らせて読むとヤバイ本。スーパーに弁当買いに行きたくなる。

弁当の描写に力を入れすぎ。読めば読むほど腹が減る気合いの入った食べ物の表現も楽しみの一つ。
ああ、どん兵衛も喰いたくなってきた。

空腹×誇り×勝利×半額=最高の弁当

今回はこの真ん中の二つに焦点が当てられたお話。
突如変なベクトルからギャグが飛んでくるが、どちらかというとシリアス寄り。

半額弁当に命をかける狼達の矜持が格好良い。
この矜持を格好良いと思えてしまったら、もう後戻りできない「ベン・トー」中毒者。
なぜ狼は半額弁当をかけて戦うのか、知りたければこの本を読め。

無防備に仲の良い佐藤&あやめがもはや酷い。
あーどうしよう、恋人同士とかじゃないが故に余計にエロい。
双子同然に育ってきたからってこの信頼感はなんだ。むしろお互いの信頼感がエロい。
またあやめポイントが上昇。この金髪幼なじみは凄い。幼なじみキャラナンバーワン。

とかやってたら先輩も弱ってみたりして無防備なエロさ放出。
一方的に差を付けられる事態は避けられた。この作品の女性陣は素晴らしいな(白粉除く)。

次は山に遠征だそうな。どんな美味しい弁当とエロい絡みがあるのか楽しみで仕方ない。


評価
★★★★★
(5)

一押しお願いします

スポンサーサイト

スーパーダッシュ文庫 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

2009-07-08 木霊 [URL]

はじめまして。
ラノベについて書いてるブログ探してたらここを見つけました。怪しいものではありません。

たしかにベン・トーの食べ物に関する描写はやばい!!
そして戦闘シーンがカッコイイ!!
個人的には1巻のVSアラシ戦がよかったですわ

編集

Re: タイトルなし

2009-07-10 ラノベドランカー [URL]

木霊さん、はじめまして。

> たしかにベン・トーの食べ物に関する描写はやばい!!
やたらに食欲を増進させてくるのはある意味考え物ですw

> 個人的には1巻のVSアラシ戦がよかったですわ
私としては大猪が圧倒的突破力見せるシーンも捨てがたいですね。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/470-8a5a6ee9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。