ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~

2009-07-14

AURA
ガガガ文庫
著作名:AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~

著者名:田中ロミオ(たなか ろみお)
イラストレーター:mebae(メバエ)
発行日:2008/07/23


あらすじ
愛だよ、メンズ
その日。教科書を忘れた俺は、夜半に忍び込んだ学校で彼女と出会った。教室に向かう階段の踊り場。冷たい月の光のスポットライトを浴び、闇を見据えている少女。美しい――。そこには、人を惹き付けるオーラを放つ青の魔女がいた。……いや待て、冗談じゃない。妄想はやめた。俺は高校デビューに成功したんだ! そのはずだったのに、この妄想女はッ! 「情報体の干渉は、プロテクトを持たない現象界人には防ぐことはできない」「何いってんだかわかんねーよ」実はだいたい理解できていた。田中ロミオ、学園ラブコメに挑む――!?

レビュー
戦おうよ、現実と。

田中ロミオの凄さをまた一つ体感してしまった。

導入部約6ページ分の話の意味が解った時は誰もが驚くはず。

中身はハッキリ言ってハチャメチャ。
学園を舞台とした妄想戦士(ドリームソルジャー:痛い連中)と、そんな奴らの中心に据えられた元・生粋の妄想戦士の哀と闘争(逃走?)の物語。
絶好調戦士継続中の佐藤良子と衝撃的出会いをした佐藤一郎(メンズ)とのラブコメ、がメインかと思いきやそれ以外の要素が濃すぎる。

最強の妄想戦士だったメンズが、何故かクラスの半分以上を占める妄想戦士達に群がられて現実と戦う。
元戦士だけに、現役戦士達への容赦ない的確なツッコミは非常に鋭い。
時折飛び出すメンズの心の叫びが何故か沁みる。

そんなメンズのツッコミに拗ねる良子は結構可愛かった。

なんだか読んでいてムズムズする一品。
出てくる奴らの痛さのせいではない。
そいつらの行動、台詞の裏にある田中ロミオの電波(?)が突き刺さるせいだろうか。
原因は判然とはしないが台詞や表現の一つ一つに何か感じるものがある。

万人向けとは言い難い。
でも、傘を逆手にもって「アバ○ストラッシュ!」とか言って遊んだことある元チビッコなら少しは理解できるはず。
だからハードルは高くないと思う。

クライマックスを経て、最後はきっちりラブコメとして収束していると思う。
あれだけ色々やった割に、終わりはかなりプレーン(悪い意味じゃない)。

綺麗に話を畳んだ結果だろう。故に読了感は非常に爽快。

万人向けじゃないと思いつつも、是非お勧めしたい一冊。


評価
★★★★★
(5)

一押しお願いします

スポンサーサイト

ガガガ文庫 コメント: 3 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

管理人のみ閲覧できます

2009-07-15  []

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集

2009-10-29 れぎおむ [URL]

これを読んで、昔よく「もののけ姫」のアシタカのマネをしていたことを思い出しました(笑)

編集

Re: タイトルなし

2009-10-29 ラノベドランカー [URL]

れぎおむさん、こんばんは。
> これを読んで、昔よく「もののけ姫」のアシタカのマネをしていたことを思い出しました(笑)
アシタカとはオシャレ(?)な・・・。
しかし、何のモノマネしてたかで世代がわかってしまいますね・・・

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/472-600c399a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。