ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

とらドラ10!

2009-08-12

とらドラ10!
電撃文庫
著作名:とらドラ10!

著者名:竹宮ゆゆこ(たけみや ゆゆこ)
イラストレーター:ヤス
発行日:2009/03/10


あらすじ
超弩級ラブコメ、感動の完結編!竜と虎の生き様を目に焼きつけろ!

春。衝撃の出会い。
ラブレター。共同戦線。電柱キック。
偽乳特戦隊。2DK根性。かぶせたティアラ。
エンジェル大河。くまサンタ。雪山の告白──

そして、雪舞い落ちる二月。
手を取り合って逃げ出した竜児と大河。
それぞれの想いを胸に、二人はともに未来を切り拓こうとする。立ちはだかるのは、ままならない世界。
ぎりぎりの状況に立たされた竜児の下す決断とは。竜児と大河の、実乃梨、亜美、北村の、それぞれの想いの行方は──。

レビュー
終わったっ・・・!

ここまでやるかという愛の逃避行、膨らむ話、どんでん返しな展開。
ホント一筋縄ではいかない物語だった。

読んでる最中テンションは上がったり下がったり。
読者を引き込む力が本当に強い作品だと思う。

しかし、シリーズが始まった当初はこんな終わり方するなんて想像もしてなかった。
「予想外」なんて言葉がちゃちくなる程に、想像の左斜め上方60度あたりを行く話だった。

シリーズを振り返ってみると、前半と後半の作品の毛色が随分違っているような気がしている。
もはや1巻を読んだのが遙か昔なので詳細は思い出せないが、作品に対するイメージは間違いなく変わった。

個人的には途中から変な重さを感じていた。
癖が強くてわかりにくかったのだろうか。10巻でもその感覚はぬぐえなかった。
純粋にラブコメかと言われると明らかに違う話だったし、それもやむなしか。

とはいえずっと読んできたシリーズが無事完結して良かった。

竹宮先生の次回作もきっと凄いのが来るだろう。
期待は尽きない。


評価
★★★★☆
(4.5)

一押しお願いします



スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 7 トラックバック: 1

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

2009-08-12 れぎおむ [URL]

友人たちの中では、結末は賛否両論でした。
僕は、まあ良かったんじゃなかなーって感じでした。

関係ないですけど、なんかのゲーム映像かネタ画像で、大河が妊娠しているものがありまして、こんな内容の続編が出たら絶対買うな、って思っちゃいました(笑)

編集

完結!

2009-08-13 monoku [URL]

ついに完結しましたね。たしかに後半はコメディの感じが少なかったですね。が、なんとか決着してホッと一息といった感じ。10巻まで読んでしまったので、未読の“スピンオフ”2作に手が出しにくくなってしまいました。
ちなみに私の中のヒロインは最終的に“あーみん”になりました(笑)。

編集

はじめまして

2009-08-13 チキチータ [URL]

管理人さんはじめまして、いつもレビュー拝見させていただいております。管理人さんのレビューでいくつか購入しました^^
自分も最近FC2へ移転してきたのでもしよろしかったら遊びに来てください^^ではノシ

編集

管理人のみ閲覧できます

2009-08-19  []

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集

2009-08-19 ラノベドランカー [URL]

前段として・・・返信が遅れてすみません。

>れぎおむさん、こんばんは。
賛否両論になるのも頷けるかなと思います。
どこまでも独特な作品でしたね。

>monokuさん、こんばんは。
完結した後でもスピンオフは楽しめると思います。
ただ、本筋と関係ない話なので無理に読む必要もないですねw
あーみん確かに輝いてました。

>チキチータさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。是非遊びに行かせて貰います。
どうぞよろしくお願いします。

編集

2009-09-06 街角 [URL]

おひさしぶりですw

トラドらもついに完結ですね(^_^)

アニメの方は感動的なラストだと友人が言っていました。
見なければなりませんね。

竹宮先生の次回作、楽しみですw

編集

Re: タイトルなし

2009-09-14 ラノベドランカー [URL]

街角さん、こんばんは。

> トラドらもついに完結ですね(^_^)
> アニメの方は感動的なラストだと友人が言っていました。
> 見なければなりませんね。
ほほう、アニメも全話録画したのですが見る暇が取れず・・・。
感動的と言うならば見なければなりませんな。

> 竹宮先生の次回作、楽しみですw
どんな毛色の作品が来るのか、今から楽しみですね。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/486-36d27554

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とらドラ10!の感想レビュー(ライトノベル)

2009-08-13 萌えレビュ!

電撃文庫のラノベ、『とらドラ!』(竹宮ゆゆこ先生原作、ヤス先生イラスト)の10巻が発売中です。 3年間続いたこのシリーズもいよいよ完結! 現在放送中のア...

ホーム

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。