ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

オオカミさんと洗濯中の天女の羽衣

2009-09-22

オオカミさんと洗濯中の天女の羽衣
電撃文庫
著作名:オオカミさんと洗濯中の天女の羽衣

著者名:沖田雅(おきた まさし)
イラストレーター:うなじ
発行日:2009/01/10


あらすじ
おおかみさんと亮士くんが急接近!?

おおかみさんと亮士くんがホテルで二人きり。ないない、あるわけない──事が起こってしまう。超緊張しまくりの二人は盛大にギクシャクし、間違って抱きしめてしまった日にはこれまたお約束ってわけで。いかにもラブコメな展開を期待したいのだが、まぁねぇ……。いや、マジでドキドキの展開ですよ、皆さん。
御伽銀行の女子たちの素顔を撮れ! 変なミッションに燃え、得意の気配を消すスキルで盗撮しまくる亮士くんの話も収録。もっとマシなことに能力使え! と思うものの、初めて亮士くんが主役らしくなりました。こちらは健全な高校生男子のスクールライフ物語です、はい。

レビュー
バカ5:ラブコメ5

バカ×ラブコメのバランスが良く、味付けもそれなり。
だけど、だけどパンチが足りない。という印象。

同じようなことをここ最近のレビューで言い続けているが、やはり初期の(変な)パワーは見られず。

とはいえ、バカパートでの馬鹿共の行動やフェチっぷりには笑いを禁じ得えない。
雪女さんのお話は典型的ではあるが良いラブコメ。クライマックスも良かった。
亮士くんとオオカミさんのホテルでドキドキ☆話も、変わりつつある二人の関係が垣間見れたし、亮士くんの底抜け馬鹿野郎っぷりに心の涙が止まらなかった。

全体感で見ると決して悪くない。だけど不思議と「物足りない」と感じる。
なんだろう、物語の流れが惰性に陥ってるのだろうか。
それとも過去のシリーズを良く考えすぎているのだろうか。

原因は判然とせず。

★は前巻と同じ4つということで。


評価
★★★★
(4)

一押しお願いします

スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/496-489b3b3d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。