ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

とある魔術の禁書目録(16)

2009-12-01

とある魔術の禁書目録16
電撃文庫
著作名:とある魔術の禁書目録(16)

著者名:鎌池和馬(かまち かずま)
イラストレーター:灰村キヨタカ(はいむら きよたか)
発行日:2008/06/10


あらすじ
ついに最強・最大の敵が現れる……!

ローマ正教の暗部 『神の右席』 後方のアックアがついに動いた。
『聖人』 の力と、『神の右席』 の 「特性」 を併せ持つその最強・最悪の敵は、上条当麻の 「右手」 を狙い学園都市に侵入する。
アックアの宣告を受けたイギリス清教は、上条当麻のもとに天草式十字凄教の五和をボディガードとして派遣していた。
上条宅に泊まり込んで護衛する彼女は、圧倒的な料理スキルとかいがいしさをもってして、居候シスター・インデックスの立場すら危うくさせる。
一方、それを見た上条の目からは一筋の涙が……。
しかしそんな彼の安息の時も束の間、ついに最強・最大の敵が現れる……!

レビュー
当シリーズきっての癒し系、五和さん再び!

魔術サイドの話で2回連続のご出演(それもメインヒロイン)。
女性キャラでこれは結構異例ではなかろうか。
五和濃度が非常に濃ゆかった。

話としては最近流行の「神の右席」第三弾襲来編。
これまでの「神の右席」を凌駕する圧倒的な力の前に上条は倒れ、天草式の面々も蹴散らされていく。
そんな絶望に打ちひしがれた所に現れる、彼らの救世主。

天草式と救世主といえばもはや一人しかいない、かのお姉さん。
シリーズ16巻目にして、2度目(だと思う)のガチバトル。
どちらも負け戦気味なのが哀愁を誘うが、彼女にはそれが似合う。
凄いのは格好だけじゃなかった。姉ちゃん大活躍。

ところでどんどんドラゴンボール的な展開になってきているのが心配。
今回の神の右席・アックアのチート具合が半端無い。
でも最後に残った神の右席の不気味さはもっと酷い。

四天王を3人まで倒したが、実はその3人が束になっても最後の一人には敵わない。
というキリのないジャンプ漫画状態に陥らなければいいのだが・・・もう陥ってる?

シリーズが長くなればその分敵が強くなっていくのがバトル系物語の宿命。
だが、その宿命に飲み込まれると色々と過去の話が破綻してくるのも事実。

風呂敷を変な方面に広げすぎないように頑張って頂きたい。


評価
★★★★☆
(4.5)

一押しお願いします

スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 1

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/528-6127b06e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鎌池和馬 「とある魔術の禁書目録16」

2012-01-09 こみち

JUGEMテーマ:とある魔術の禁書目録&amp;nbsp; ◆とある魔術の禁書目録 シリーズ &amp;nbsp;  御坂美琴、検体番号10032号、神裂火織を出し抜く五和。 &amp;nbsp; 遂に五和のターンが、始まりました。しかし、そんな状況は長くは &amp;nbsp; ?...

ホーム

カレンダー&アーカイブ

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。