ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

偽物語(上)

2009-12-05

偽物語(上)
講談社BOX
著作名:偽物語(上)

著者名:西尾維新(にしお いしん)
イラストレーター:VOFAN
発行日:2008/09/01


あらすじ
“ファイヤーシスターズ”の実戦担当、阿良々木火憐(あららぎかれん)。暦の妹である彼女が対峙する、「化物」ならぬ「偽物」とは!?

これぞ現代の怪異!怪異!怪異!
青春は、ほんものになるための戦いだ。

台湾の気鋭イラストレーターVOFANとのコンビも絶好調!「化物語」の後日談が今始まる――西尾維新ここにあり!

レビュー
抱腹絶倒。やりたい放題。

200%趣味で書かれた小説です。by西尾維新

趣味率でいうと化物語:100%、傷物語:120%と来て、まさかの200%。
しかし、あながち間違いでもなさそうだ。

化物語の後日談として満を持しての登場だが、化物語はあれで一つの完結を迎えているので、その設定を利用して面白おかしくやっている感じ。

その内容の多くが、暦と女の子達の雑談!
そう、どうしようもなくくだらない会話の比率の多いこと多いこと。

無駄な要素の割にその破壊力の高さといったら・・・酷すぎる。
ラーメン屋に並びながら吹いてしまった。また辱めを・・・。

阿良々木さん家のファイヤーシスターズばかりの話かと思ったらどっこいストーリーテラーは暦くん。
そして化物語の女性陣の物語占有率がめちゃくちゃ高い。
新たな化物語の世界を垣間見てしまったくらいだ。八九寺のリアクションは神がかり。

忍野がいなくなり「怪異」の話が主軸からそれていたせいか、笑い要素が多かったように感じた。
マジメな部分もあったけれど、記憶に残っているのは笑い。

想像以上に阿良々木妹の影が薄かった。でも満足度は非常に高し。

ちゅらら木さん、マンセー。
下巻にも期待せざるを得ない。


評価
★★★★★☆
(5.5)

一押しお願いします

スポンサーサイト

講談社BOX コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/532-e1b8000c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。