ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

【前章】2009年 このライトノベルがすごかった

2009-12-28

2009年が終わりますね。皆様、この一年当ブログをご愛顧いただき誠にありがとうございました。
2010年もよろしくお願いします。(気が早いか)

さて、2009年のラノベを振り返ってみたいと思い立ちました。
去年までは最新作のレビューが遅く、振り返れる程当年の本を読んでいなかったのですが、2009年についてはある程度語れるかなと。

年間のラノベを振り返るにあたりもはや無視できない書籍がありますね。
そう、「このライトノベルがすごい!2010」(宝島社)です。

このライトノベルがすごい! 2010このライトノベルがすごい! 2010
(2009/11/21)
「このライトノベルがすごい!」編集部

商品詳細を見る


ですが、私この本を全く当てにできないことに少しがっかりしています。

何故かというと、ランキング上位の作品が①「前年と代わり映えしない」②「2009年より前から凄かった」などなど、2009年を表しているとは素直に思えないから。

証明①
今年のトップ10のうち去年のトップ10にもランクインしていた作品のはなんと「7作品」!
※バカテス、化物語、文学少女、とらドラ、生徒会、みーまー、とある魔術の禁書目録

証明②
トップ10に新たに入り込んできた3作品のうち、2009年にシリーズ開始した作品はなんと・・・1作品のみ!
その1作品は第10位の「蒼穹のカルマ」(著:橘公司)

黄昏色の詠使いは前々年で9位。ベン・トーは初入賞ながら勢いは1巻の時から凄かった。
当ブログでレビューできてなかったのは「蒼穹のカルマ」のみ。
私的にはこの「蒼穹のカルマ」のような未読作品の発掘ができるような情報が欲しかった。

アンケート形式によるランク付けの宿命&確かに2009年でも凄かったということから、こういうランクが出るのはわかる。
この本のランクが日銀短観みたいなイメージ調査の統計であることも重々承知。統計期間が去年の10月から今年の9月であることも。
私のようなラノベヘビーユーザーから、ラノベ初心者まで幅広くアンケートを求めているため、有名かつ大衆受けする作品が上位にあがるのも仕組み上しようがない。

結構叩いてるように読めるかもしないけれど、この統計値がラノベ界の流れを掴んでいるのは間違いない事実であることは理解している。

だけど、あまりに新規性が薄すぎる。その年に輝いた作品、今後注目したら面白いんじゃないかと思える作品が見受けられない。
私のようなヘビーユーザーにとっては有用な情報が殆どない。上記の「蒼穹のカルマ」が殆ど唯一の有効情報。
「2009年“も”このライトノベルがすごい(すごかった)」という内容になっている。

というわけで、前振りが大変長くなりましたが、「ライトノベル読もうぜ!的 チキチキ 2009年のこのラノベが凄くて痺れて憧れるぅ!(仮題)」をまとめます。
2009年中に(あと・・・日しかな・・・い)

とりあえず今回は前振り。
公開を楽しみにして頂ければ幸いです。今年最後の大玉となります。

最後に、「このライトノベルがすごい!」を批判しているわけではないことをここに明記しておきます。
ラノベ初心者には有用な指標だと思いますし、ジャンル別ガイドやレーベル別受賞作品一覧等色々と情報が詰まっております故。
こういう統計があるとないとじゃ色々違いますからね。



一押しお願いします

スポンサーサイト

まとめ系 コメント: 4 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

確かに!

2009-12-28 monoku [URL]

初めて「このラノべ~」を読んだ時は結構楽しめましたけど、雑誌の性質上メジャーなものに偏ってしまうんですよね。ラノベを数多く読んでいる層からすると、もう知ってるってなってしまいますよね。

ちなみに私は作者買いが中心の臆病者なので、いつも新規の作品はラノベドランカーさんの評価を参考にさせて頂いていますww
このサイトがなかったら、「陰陽の京」、「世界平和は一家団欒の後に」、「神様のメモ帳」には出会っていなかったです!

編集

2009-12-29 れぎおむ [URL]

楽しみに待っています。
俺も、今年買った本は今年中に読まないと(汗)

編集

2009-12-29 tokuP [URL]

2009年もあと3日!!!
3日間いつ公開されるのか楽しみに待ってます。
ちなみにボクは「このラノ」はただ単に「ああ、この本良かったな」みたいな感じで振り返りみたいな感じで読んでいるので、このような企画はとても嬉しいです。
出来れば毎年お願いしたいくらいです。

編集

2009-12-29 ラノベドランカー [URL]

monokuさん、こんばんは。
そうなんです、メジャーに偏ってしまってしまっているんです。
>「陰陽の京」、「世界平和は一家団欒の後に」、「神様のメモ帳」には出会っていなかったです!
そう言って頂けると、ブログをやっていた甲斐があります。
陰陽ノ京は続編がメディアワークス文庫で出ています。早々にレビューしたいと思います。

れぎおむさん、こんばんは。
お楽しみにして頂ければ幸いです。
私も今年の積本は完全消化できていません・・・

tokuPさん、こんばんは。
年内には投下しますので待っていてください!
ご好評頂ければ毎年やりたいとおもいます!

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/542-370d218b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。