ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

マリア様がみてる リトル ホラーズ

2010-01-14

マリア様がみてる リトルホラーズ
コバルト文庫
著作名:マリア様がみてる リトル ホラーズ

著者名:今野緒雪(こんの おゆき)
イラストレーター:ひびき玲音(ひびき れいね)
発行日:2009/07/10


あらすじ
黄薔薇さまである由乃と姉妹になった菜々。剣道部に所属した彼女は、部活の集まりに来ない姉を捜しに薔薇の館を訪ねる。けれど、白薔薇のつぼみの乃梨子から黄薔薇さまはいないと知らされる。菜々は乃梨子と校内を捜すが、そこで合流したはずの薔薇姉妹がひとりふたりと去っていき…!?表題「リトルホラーズ」ほか、リリアン女学園を舞台にした、ちょっと不思議なストーリー、5編を収録。

レビュー
この巻がさらっと出たこと自体がホラー。

感動のハローグッバイから半年、なんか出た。
お釈迦様もみてる2巻を含めるときっちり3ヶ月おきの刊行ペースは未だに健在。

感動の完結編がまるでなかった事のようにさらっと出てきた本作。
完結前にコバルトで掲載されていた作品の詰め合わせとのこと。
折り込み済みでありながらも早期の第2期スタートに驚き。

当然お姉様方は卒業後。
新メンバーの黄薔薇のつぼみ・菜々目線で語られる薔薇の館メンバーの姿が新鮮。
祐巳・由乃が薔薇様ということに違和感が・・・。
祐巳が入学してからお姉様卒業までに(現実世界では)10年近くかかったわけだから、この違和感はそうそう拭えまい。

祐巳・志摩子はきっちり薔薇様だが、由乃の色物っぷりが際立ち過ぎる。
黄薔薇革命とか言われて輝いてた時期が懐かしい。
黄薔薇様に名誉挽回チャンスは与えられるのだろうか。

その他の短編は非常に微妙。
ホラーチックな話でこれまでとは違った毛色。
だが、まったくオチの意味がわからないのが問題。
ホラー=オチをぼやかして良いというわけじゃない。

話を途中で切ってあえて恐怖感を演出している話はあるが、本作ではそれを見事に失敗してる感じ。
どの話も中途半端でまったく怖くなく、そして意味不明。

短編部分の微妙っぷりが際立って何とも言えない気分になった。


評価
★★★☆
(3.5)

一押しお願いします

スポンサーサイト

コバルト文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/551-d94aecee

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。