ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

さよならピアノソナタ encore pieces

2010-01-15

さよならピアノソナタ encore pieces
電撃文庫
著作名:さよならピアノソナタ encore pieces

著者名:杉井光(すぎい ひかる)
イラストレーター:植田亮(うえだ りょう)
発行日:2009/10/10


あらすじ
恋と音楽と革命の物語、珠玉のアンコール・ピース集。

とあるピアノソナタに秘められた真実がナオと真冬を結びつける「Sonate pour deux」。フェケテリコに新しく加入したベーシストと千晶の交流を描く「翼に名前がないなら」。治療のため渡米した真冬とナオの間を行き来するユーリ──本編4巻の空白の時間を埋める、「ステレオフォニックの恋」。神楽坂のトレードマークである黒のレスポールにまつわる過去のバンドの逸話、「最後のインタビュー」。短編4編に哲朗を描いた掌編「だれも寝てはならぬ」を加えた短編集。

レビュー
これは真の完結編。ファンは絶対に読むべし。読まないことは損。

この巻を持って本当にこの物語は終わる。

ナオと真冬のプロポーズにまつわるエピソードはもはや凶器。
ああ、抉られた。抉られましたとも。
ええ話じゃった。死に値する程の鈍感ナオ君が思えば遠くまで行ってしまったものだ。

その他の短編も1話を除いては全て後日談。
フェケテリコを2人で続ける響子と千晶の想いが綴られており、なんとも胸を締め付けられる。
お互いの距離はそう遠くなくても、フェケテリコとして集まることは無いのかと思うとなんとも切ない。

それぞれの道を、それぞれの想いをもって進む彼らのエピソードを書き記してくれた杉井先生には感謝の念が絶えない。

4巻発売後約1年も経ってこの本が出た当初は「いまさら?」と思ったものだが、全くもって失礼だった。
ピアノソナタシリーズが好きな人は黙って読むべし。多くは語らない。でもファンなら読むべき一冊。

本当にこれで終わったなと、読み終えた後の感慨もひとしお。
大変満足いたしました。


評価
★★★★★
(5)

一押しお願いします

スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 5 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

2010-01-17 灰色 [URL]

超よかったです!
でも別れの物語っていうのが切なかったです。
フェケテリコも揃うことは無く・・・結構せつない。
でも哲郎はいい奴なんだな~と思いました。

編集

Re: タイトルなし

2010-01-17 ラノベドランカー [URL]

灰色さん、こんばんは。
> 超よかったです!
> でも別れの物語っていうのが切なかったです。
そうですね、別れの物語でありフェケテリコが結局揃わないのは切なかったです。

> でも哲郎はいい奴なんだな~と思いました。
実の父だと困るかもしれませんが、それでも良い父親ですよねw

編集

2010-01-31 灰色 [URL]

ちなみに・・・・!
ラノベドランカーさんのお父さんはどういう・・・・・?
すいません冗談です。
私は真冬が一番すきですがどうですか?

編集

Re: タイトルなし

2010-02-01 ラノベドランカー [URL]

灰色さん、こんばんは。
> ラノベドランカーさんのお父さんはどういう・・・・・?
少なくとも哲朗タイプではないです。
これ以上はノーコメントでw

> 私は真冬が一番すきですがどうですか?
そうですね、私も一番は真冬ですね。
ただ、さりげなく一番奥手な千晶もかなり好きです。

編集

2010-02-01 灰色 [URL]

はい・・・でも哲郎みたいな父親だったら絶対困ります!
そうじゃないって事で安心?しました♪

ですよね!
一番は真冬です!
たしかに、千昌もいいです。
でも隠れ人気がありそうな哲郎も私は好きです☆

神楽坂先輩はもう神の領域ですからね・・・・。
手出しできません・・・。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/552-1c4e0b7a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。