ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

我が家のお稲荷さま。③(3)

2006-08-08

我が家のお稲荷さま。3

電撃文庫
著作名:我が家のお稲荷さま。③(3)

著者名:柴村仁(しばむら じん)
イラストレーター:放電映像(ほうでんえいぞう)
発行日:2004/10/25

あらすじ
夏休みのある日。高上家にクロネコ便が届いた。
その中身は、呪布で全身をぐるぐる巻きに拘束された妖しい女の子だった。
夏休みのある日。透が野球をしていると、黒い外套をまとった妖しい少年が親しげに話しかけてきた。
夏休みのある日。コウと昇が歩いていると、T字ロッドを持ってぶつぶつ呟いている妖しい女性とすれ違った。
……みんな、妖しかった。
そして。夏休みのある日。昇が誘拐された――。

レビュー
第10回電撃小説大賞で金賞を受賞した作品の第3作。
この年の電撃大賞の中で一番おもしろい作品だったと記憶があります。
大賞の「塩の街」は一巻完結。銀賞の「先輩とぼく」は・・・好きになれなかった。
選考委員奨励賞は「結界師のフーガ」、読んでない(ぉ
この頃は今ほどラノベを読んでいなかったし買ってなかったことを思い出す。
一体どこでスイッチが入ったのだろう・・・

ふと思い立って過去の電撃大賞を調べてみましたが、なかなか著名人揃い。
受賞作家はやっぱり編集部としても期待が高いのか息が長い。
そして年々レベルが上がってる気がする。今年が最近の大賞の中で一番当たりが多かった。
ラノベの時代は確実に近づいている!

さて、長い前振りはこの辺にしてレビュー。

ちょっと毛色が変わったかな?
シリアスな話がメインのせいか、今までのお稲荷さま。とは違った雰囲気が出てる。
それが悪いとは言わないけど、個人的には2巻までのようにのほほんと抜けた連中が醸し出すなんともいえない空気が好きだった。
前半はいつものお稲荷さま。なんだけど、後半は狐vs鬼の抗争。
その合間合間にどこか抜けてる登場人物達がやらかす行動がおもしろかったりする。
そういったキャラ達の暖かみを感じるのがこの作品の良いところ。
出てくるキャラがミンナ心根の優しいイイ奴らなんだ。

それなりに張っていた伏線は4巻で回収されてるので、3巻は微妙に鳴かず飛ばず感が・・・
突如宅急便で送られてきた女の子(シロちゃん)っていう突拍子もない設定がイマイチ活かせてない。
今回のキーは間違いなくシロちゃんなんだけど、当の本人が全く動かないんだよなぁ。
シロちゃん(白鬼)がどんなモノなのかって話も出てこないで周りがただ奪い合いしてるだけ。

この作品のほのぼのとした雰囲気が気に入っていたので前半の文化祭のところは結構なお手前。
昇が拉致られてからは微妙な感じ…

そして最後に…
やっぱりクーは女の姿で化けてる方が良い!!(ぉ


評価
★★★★
(4)

面白かったらぷりーずワンクリック!



スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 1

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/57-f911cfea

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[書評][柴村仁][我が家のお稲荷さま][アクション][神秘/奇跡/魔法][魔物/妖怪][和風][★★★★]我が家のお稲荷さま(3)(4)

2007-02-24 いつも感想中

我が家のお稲荷さま。〈3〉 作者: 柴村仁 出版社/メーカー: メディアワークス 発売日: 2004/10 メディア: 文庫 我が家のお稲荷さま。〈4〉 作者: 柴村仁 出版社/メーカー: メディアワークス 発売日: 2005/04 メディア: 文庫 やべえ・・・一気読みモードに入って来た・・・

ホーム

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。