ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ラプンツェルの翼Ⅲ(3)

2010-02-21

ラプンツェルの翼3
電撃文庫
著作名:ラプンツェルの翼Ⅲ(3)

著者名:土橋真二郎(どばし しんじろう)
イラストレーター:植田亮(うえだ りょう)
発行日:2009/09/10


あらすじ
遼一と奈々の運命は?
ノンストップゲーム小説!

「私は本当の場所を探すことにする ── 」
《プログラム》を勝ち残り天使となることを許された奈々。ある日、遼一たちは同好会の合宿で奈々の研修先「ユーロランド」を訪れるが、何故か遼一は奈々と会うことに消極的な態度を示す。お互いを想うが故に空回りする奈々と遼一。しかし、そんな二人をよそに“天使たちの楽園”で突如クーデターが起こってしまう。奪われた“姫”を救うため、アトラクションに用意された《ゲーム》に挑む遼一たち。三人一組でのチーム戦という制約の中、二人が組むことになった相手とは……?

レビュー
遼一と奈々ペア再び!どこまで見せつけてくれるか。

今度の舞台はテーマパーク。ちなみに見せつけて欲しいのはいちゃいちゃ度。
奈々が遼一に見せる不器用ながらも直球な感情表現は相変わらずたまらない。

そんな中勃発する天使によるクーデター。
敵の手に落ちた研修施設であるユーロランドが遼一達に牙を剥く。

2巻では殆ど離ればなれだった二人だが、今回はしっかりパートナーとして共闘しているのはGood。
やはりラプンツェルの翼は遼一と奈々が揃ってこそ。
そんな二人に挟まれる形でゲームに挑むことになった天使が一人。
このツンデレ天使も中々良い味を出しており、見所はいっぱい。

いつも通りの難解なゲームに、刻一刻と移り変わる戦況に手に汗握る。
3巻最後のゲームは実に絶望的なところで切れている。
4巻ではユーロランド編をどう完結させてくるのだろうか、非常に楽しみである。


評価
★★★★☆
(4.5)

一押しお願いします

スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/574-8d60eefa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。