ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

キーリⅦ(7)幽谷の風は吠きながら

2006-08-15

キーリ7
電撃文庫
著作名:キーリⅦ(7)幽谷の風は吠きながら

著者名: 壁井ユカコ(かべい ゆかこ)
イラストレーター:田上俊介(たうえ しゅんすけ)
発行日:2005/08/25


あらすじ
旅先で発生した危機――。 キーリはどう立ち向かう!?

ベアトリクスを捜す旅を続けている、キーリ、ハーヴェイ、ラジオの兵長。
手がかりを求めて教区境のバーに滞在していると、突然、兵長の調子が悪くなってしまう。
「そろそろ寿命かもしれない」 と修理屋から言われたキーリたちは、兵長を直すため、古い部品が残るという首都へ向かうが、今度はハーヴェイの<核>に異変が起こり……。
「もう何もいらないから、ずっとこのままでいたい」
大切な仲間を失う予感に怯えるキーリだったが……。

レビュー
第9回電撃小説大賞<大賞>受賞作、キーリの7巻です。
一巻が2002年だから、もう4年目です。早いなぁ。
キーリの一巻は内容、イラスト共に衝撃的だったのを憶えています。
21世紀の電撃小説大賞<大賞>の中では確実に一番面白いです。(それ以前の大賞は読んでない)
幽霊の見える少女ももう17歳。不死人と少女の旅も3年目。

イラストと本文のマッチングが見事。というか<大賞>の絵を描く人はそれなりに力量のある人を選ばないといかんですね。
キーリの作品の雰囲気と田上さんのイラストは相性抜群。
ただ・・・田上さんに何かあったのか5巻から絵柄がガラッと変わってしまい、ぶっちゃけ微妙な感じに・・・(中身の事ではない)
1~4巻の表紙絵はホント「美しい」。絵柄が変わってからはキーリがイマイチ可愛くないんですよ。
ただ、どの表紙も構図が似通ってるっていう欠点があります(汗 色遣いが同じだから何巻の表紙なのか見分け難い。

さて、この物語を一文で表わすと↓
まわりくどい性格の少女の突っ走りっぷりに苦悩する面倒くさい性格の青年の話であり、人生くたびれた男が生きる意味を取り戻す話。(著者談)
読めばこの意味よくわかりますw

巻を重ねる毎にボロボロに
離ればなれに成ったり、再びくっついたりを繰り返してためんどくさい少女と青年の旅も次第に佳境に。
今回ではラジオの老朽化に起因して兵長がボケるというおまけつき。ハーヴェイは隻眼隻腕だし、旅のメンバーはホントボロボロ。
兵長昇天の危機(?)がキーリと特にハーヴェイを襲う。
ハーヴェイがどれだけ兵長を頼りにしてたかを、彼が自覚したのが大きい。
今回ばかりは本当に兵長が物語から脱落するんじゃないかとヒヤヒヤした。
しかし何かある毎にハーヴェイは傷が増えて酷くなっていく。
読んでて痛々しい。

旅の途中に知らない間に亡霊達によってトラブルに巻き込まれる、特異な体質は健在。
別段物語の進行には重要なファクターでは無い小話的なモノだけど、そういったものを挿入する場所や、書き方が上手い。
そして出てくる幽霊達が切ない。
生を終えてもなお心残りがあって幽霊として在る彼ら。そんな彼らが思いを果たして成仏して行くシーンに胸を打たれる。
もう死んでいて、消えていくのは当たり前のこと。でもやっぱり悲しい。そんなエピソードを描くのが本当に壁井先生は上手い。
二巻での砂モグラの話も泣きそうになった。読んで数年経っても残るあの感動は忘れない。

キーリは出たら読んでた本だったのだけれど、「カスタムチャイルド」を挟んだ関係で刊行が間延びしてしまった。
でも、印象の薄い他の作品と違ってしっかり内容は憶えてる。
完結巻まで読んだら一気に全部読み返そうと思う。
完結まであと2冊。キーリ達の旅はどうなるのだろうか。


評価
★★★★☆
(4.5)


面白かったらぷりーずワンクリック!



スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/61-2362b8ec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。