ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

クロノ×セクス×コンプレックス(1)

2010-04-27

クロノ×セクス×コンプレックス1
電撃文庫
著作名:クロノ×セクス×コンプレックス(1)

著者名:壁井ユカコ(かべい ゆかこ)
イラストレーター:デンソー
発行日:2009/11/10


あらすじ
男女入れ替わり×魔法学校×タイムリープ・ストーリー!

平凡な時計屋の息子・三村朔太郎は、高校の入学式当日、奇妙な路地から見知らぬ学校に迷い込む。そこは時間の魔法を学ぶ学校で、おまけに自分がミムラという名の女子になっていて!?そのまま入学を余儀なくされたミムラは魔法の授業や自分自身、周囲の女子たちに戸惑ったりドキドキしたりの日々に突入する。
さらに女子寮を統べるホーライ会の選挙で候補者に擁立され、男っぽい性格を武器に“女子寮の王子”として名家出身のオリンピアと争うことになるのだが、それが思わぬ展開に──!?

レビュー
多種多様な要素が絡み合ったタイムリープ・ファンタジー。

男女入れ替わり、百合(ラブコメ)、学園モノ、魔法(ファンタジー)、タイムパラドックスetc。
数え上げたらキリがない、よくもまぁここまで色々な詰め込んだと思わせる。まさにコンプレックス。

壁井先生の作品は重めで初っ端はとっつき難いイメージがあるのだが、この作品はそんなことなく。
途中で驚く程の方向転換があったりするが、それを鑑みても全体的に読みやすかった。

女として謎の魔法学園に通うことになった三村の苦労とか、学園での女性陣の生々しい派閥争いとか、その力関係の危ういバランス感とか、さすが壁井先生と思わせる部分も存分にある。
そんな派閥争いを起点として始まったタイムリープも、繰り返していくうちに衝撃の展開を迎えることになったりして、時間モノとしても読み応え抜群。

時間モノの王道を行くような構成ではあるものの、壁井成分が良いアクセントになってこれまで見たことないような作品になっている。

読みやすいけれど、内容は相当にぎっしり詰まっている。著者の腕前の高さがわかる。

朔太郎と司書のただならない(と思われる)関係とか、まだまだ複線はたくさんある。
今後の展開が非常に楽しみなシリーズ。


評価
★★★★☆
(4.5)

一押しお願いします

スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 1 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

管理人のみ閲覧できます

2010-04-28  []

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/610-779f3ec9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。