ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

お釈迦様もみてる ウェットorドライ

2010-07-22

お釈迦様もみてる ウェットorドライ
コバルト文庫
著作名:お釈迦様もみてる ウェットorドライ

著者名:今野緒雪(こんの おゆき)
イラストレーター:ひびき玲音(ひびき れいね)
発行日:2009/10/10


あらすじ
花寺生徒会の夏合宿!?
夏休み。花寺生徒会の避暑地での夏合宿が行われるが、日程の都合で祐麒たち1年生は校内合宿に。避暑地から帰ってきた柏木先輩に、小林と高田はお願いをするが、柏木は意外な提案を…!?

レビュー
男たちの・・・夏!(´д`;)

野郎共の汗がキラメク夏休みのエピソード。
どんな地獄が展開されるのかと戦々恐々としたが、案外普通(?)な青春話。(女性は殆ど出てこないが)

夏合宿と称してあらゆる部活の助っ人に駆り出されることになった祐麒達の不幸(?)話。
リリアンと違い、先輩からの無茶振りが尋常じゃない。さすが男子校。

筋肉質な高田君が実は残念だったことが発覚したり、アリスがガチだってことが発覚したり、祐麒が結構出来る奴だってことが発覚したり。小林は・・・いたっけ?
色々とキャラ特性が明らかになる一冊。

マリみて短編(フレーム オブ マインド)のネタばらしエピソードもあるが、遙か昔のことな気がして詳細を思い出せず。
安来節といいリンクするネタがあるのは良いのだが、もはや昔の事過ぎて感動に直結しない・・・。

このシリーズは読み終わってみると思ってたより面白い、という印象が残る。
女子校の異世界より、男子校の異世界の方がまだ理解が及ぶということなのかもしれない。

毎回警戒しているBL深度が変化ないのも好印象。
アリスと柏木先輩にさえ(アンドレ先輩もか・・・)気をつければ深くならなそうだし。
祐麒が主人公であるうちは大丈夫だろう、きっと。


評価
★★★★
(4)

一押しお願いします

スポンサーサイト

コバルト文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/637-8a0716ad

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。