ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

世界平和は一家団欒のあとに(10) リトルワールド

2010-08-17

世界平和は一家団欒のあとに10
電撃文庫
著作名:世界平和は一家団欒のあとに(10) リトルワールド

著者名:橋本和也(はしもと かずや)
イラストレーター:さめだ小判(さめだ こばん)
発行日:2010/06/10


あらすじ
世界と家族の平和を天秤にかける物語、堂々の完結編!

妹の危機。悪の大首領との交流。異世界からきたあの人。幼児化した姉。母の家出。神様との対決。祖父の右腕との戦い。宇宙人の少女。
世界の危機も、家族の危機も、いろいろあった一年。そして巡ってきた冬──、柚島が失踪した。一通のメールだけを残して行方がしれなくなった。それと時を同じくして、星弓家の面々は謎の男の襲撃を受ける。そして美智乃は勘付く。柚島の家族の秘密に。
自らにも危機が迫るなか、軋人は本当に大切なものを守れるのか。ついにクライマックス!

レビュー
シリーズ堂々の完結!

長らく続いてきた世界平和シリーズも遂に完結。
振り返ってみれば本巻含むシリーズ10冊中、8冊が★5つ以上。残り2冊も★4.5と、とても平均点が高いシリーズだった。
どれだけお気に入りだったかわかる。

そんなこんなの最終巻では、遂に遂にもどかしかった軋人&柚島に決着(?)がつく。
突然失踪した柚島、その失踪と同時に現れた星弓家を襲う謎の男。
柚島が居なくなり、次々にやられていく家族を前に軋人は・・・

最強家族が次々に倒されていくという最終巻のテンプレみたいな展開に当初は心配したが、終わってみればしっかり「世界平和は一家団欒のあとに」。
軋人と柚島の絆もしっかり見せつけてもらって、大変お腹いっぱい。

もうここまで来たら細かな説明は不要だろう。
シリーズのファンならば黙って読むべし。
ここまで好きで追いかけて来た人から文句が出るとは全くこれっぽちも思えない。

まさに大団円!
感動の最終回だった。

もうこれで星弓家と会えなくなるかと思うと一抹の寂しさを感じる。
しかし物語はいつかは終わりを迎えるもの。
その終わりが文句なく綺麗に飾られたのなら、ファンとして受け入れるべき。

こんなに面白いシリーズを生み出してくれた橋本先生に感謝を。
星弓家のことは忘れません。

橋本先生の次回作に期待しよう。


評価
★★★★★
(5)

一押しお願いします

スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 5 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

2010-08-17 れぎおむ [URL]

残念ながら文句のある人もいます……。俺と友人もその一人です。
まず最終巻ということで多大な期待をし過ぎたってのがあります。その分、読後にだいぶ落胆してしまいました。
あと軋奈が出てくるとばかり思ってたので……。今まで軋奈は軋人の中に存在しているとばかり思ってました。

その他、やっぱ最後は家族全員一丸となって事件に挑んで欲しかったです。
そして煉次の息子ォ……。出番あんだけかよ……など、不満を述べればキリがないのでこの辺でやめときます。

やはり期待が大き過ぎました。

編集

2010-08-17 tokuP [URL]

大円団…
ホントこの言葉がふさわしいラストでした
ここの感想に導かれ1巻を買って3年
新刊が出る度に最高の面白さを提供してくれた大好きなシリーズです

最終刊って言う悲しさと喜びで読んだんですが、読み終わったあとは清々しい気持ちでいっぱいでした
橋本さんの次回作も凄く期待しています
最後になりますが、このシリーズに出会えたのもラノベドランカーさんのおかげです
ありがとうございました

編集

2010-08-18 monoku [URL]

最後の最後で、ヒロインが美智乃から柚島に変わりましたwwあっ、でも美智乃も好きだし、何気に彩姉の株も急上昇だし・・・(笑)

個人的な嗜好でいうと、1巻が一番面白かったので、それがちょっと残念と言えなくもないですが、シリーズ通して読んだ後に清々しい気持ちになれる作品でした。

最後までシリーズの芯はぶれなかった。強いとか弱いとか、勝った負けたじゃないんですよね、この作品は。

編集

Re: タイトルなし

2010-08-21 ラノベドランカー [URL]

tokuPさん、こんばんは。
> 最終刊って言う悲しさと喜びで読んだんですが、読み終わったあとは清々しい気持ちでいっぱいでした
> 橋本さんの次回作も凄く期待しています
> 最後になりますが、このシリーズに出会えたのもラノベドランカーさんのおかげです
> ありがとうございました
お気に入りシリーズを見つけるお手伝いが出来て良かったです。
橋本先生の次回作に期待ですね。

編集

Re: タイトルなし

2010-08-21 ラノベドランカー [URL]

monokuさん、こんばんは。
> 最後の最後で、ヒロインが美智乃から柚島に変わりましたwwあっ、でも美智乃も好きだし、何気に彩姉の株も急上昇だし・・・(笑)
あれ、私は柚島がヒロインだとずっと思ってましたw

> 最後までシリーズの芯はぶれなかった。強いとか弱いとか、勝った負けたじゃないんですよね、この作品は。
全くその通りですね。
世界平和<<家族 な星弓家の面々が大好きでした。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/648-44d3d361

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。