ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

生徒会の八方 碧陽学園生徒会議事録8

2010-08-21

生徒会の八方
富士見ファンタジア文庫
著作名:生徒会の八方 碧陽学園生徒会議事録8

著者名:葵せきな(あおい せきな)
イラストレーター:狗神煌(いぬがみ きら)
発行日:2010/06/25


あらすじ
ようこそ、私立碧陽学園生徒会室へ!美少女役員四人+おまけ一人、生徒諸君のため、今日も何かと戦っております!今、すべてに決着をつけるため、アイツが帰ってきた。「何も傷つけたくないなら、今すぐ死ね。死にたくないなら、何かを傷つけることを躊躇うな」あばかれる本当の想い、互いへの疑心、失われた言葉、開かれる記憶の扉―そして、少女は決意する。「この気持ち…確認させて…くれない、かな」少年少女の日常をみずみずしく描いた青春小説の傑作「生徒会の八方」。

レビュー
惰性の中に生まれる楽しみ。

マンネリとかそういう議論をこのシリーズに対してすることは不毛だと気が付いた。
気にせず、深く考えず、淡々と読んだ方が楽しめる。

なんだか昔のエピソードとか登場人物とか覚えてないけど、その時その時のエピソードを楽しめば良い。
今回は本音が出てしまって悶え苦しむ知弦さんが良かった。
あと幼児化した知弦さんが可愛かった。
なんだか知弦さんが良かった。うん。

あとヒロインがまた一人杉崎に落ちていた。
落とされたのではなく、落ちていったが正しい。
生徒会メンバーは全員落ちかかってはいるが、こうも明確に落ちるとは。

いざというときに駄目な杉崎が残念だが、やむなし。

比較的ギャグもキレていたように感じる。

今回は勝ちと言っていいだろう。
通算成績は6勝4敗1分。現在首位(?)と2ゲーム差(??)。

なんか間に真面目なエピソードが挟まっていた気がするが、次巻まで覚えてられないと思う。


評価
★★★★☆
(4.5)

一押しお願いします


スポンサーサイト

富士見ファンタジア文庫 コメント: 4 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

生徒会の九重

2010-10-31 フミ [URL]

ラノベドランカーさん生徒会の九重らしきものが
もう出てるようです。
まだ買ってないんですが(金欠)もう買いましたか。

編集

Re: 生徒会の九重

2010-11-01 ラノベドランカー [URL]

フミさん、こんばんは。
> ラノベドランカーさん生徒会の九重らしきものが
> もう出てるようです。
> まだ買ってないんですが(金欠)もう買いましたか。
本屋に行ったら積まれていたので我が家にお招きしました。

編集

No title

2010-11-03 フミ [URL]

どちらかというと、番外編の方が勝ちな気がしますね。

編集

Re: No title

2010-11-04 ラノベドランカー [URL]

フミさん、こんばんは。
> どちらかというと、番外編の方が勝ちな気がしますね。
番外編と本編に明確な違いを感じなくなって来てます・・・
コンセプトの違いはあったはずなんですが。。。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/650-f3c2fe3f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。