ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

アクセル・ワールド5 -星影の浮き橋-

2010-09-26

アクセル・ワールド5
電撃文庫
著作名:アクセル・ワールド5 -星影の浮き橋-

著者名:川原礫(かわはら れき)
イラストレーター:HIMA
発行日:2010/06/10


あらすじ
 中学内格差(スクールカースト)の頂点・能美征二による謀略は去った。≪スカイ・レイカー≫も加速世界に復帰し、黒雪姫率いる≪ネガ・ネビュラス≫は、他に見劣りしない勢力となっていった。
 とある日、ハルユキは≪軌道エレベータ≫に日本の≪ソーシャルカメラ・ネットワーク≫が導入されるというニュースから、新たなるゲーム・ステージの気配を察知する。
≪宇宙≫ステージ。
 そこに辿り着いたハルユキは、このゲームの≪謎の運営者≫から提供された最大のミッションイベントを体感する!
「……鴉さん。これは、どういう、ことですか?」
 それはさておき、同時進行で発生していたのは、黒雪姫とハルユキのお泊まりイベントで、さらにそこに≪スカイ・レイカー≫ことフーコさんも乱入してきて!?
 次世代青春エンタテイメント、待望の第5弾!!

レビュー
ネガ・ネビュラス、真の復活劇。

黒のレギオンに復帰しつつも一歩引いたままのスカイレイカー。
そんな彼女に本当の意味で戻ってきて欲しいと願うハルユキ達。

そんな最中に現れたのは新たなるゲーム・ステージ、「宇宙」。
空よりもさらに上にある宇宙というステージで、レイカーは失ったものを取り戻すことができるのか。

軌道エレベーターステージのバトルが始まる。

その他にも黒雪姫とお泊まりしたり、また一つハルユキがフラグを確立したり、かつての災厄がまた襲いかかってきたり。
様々な要素が入り乱れての大混戦。

非常に色々あったけれど、最後は大団円。
もちろん問題は解決されたわけじゃないが、ネガ・ネビュラスは大きく前進できた。

やっと一つになったネガ・ネビュラスと、より混乱を極めるブレインバーストの世界。
今後の展開も気になるところ。

しかし・・・ハルユキのリア充度がドンドン上昇しているのが多少気にくわない。


評価
★★★★☆
(4.5)

一押しお願いします

スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/664-24759f0f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。