ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

さくら荘のペットな彼女3

2010-10-30

さくら荘のペットな彼女3
電撃文庫
著作名:さくら荘のペットな彼女3

著者名:鴨志田一(かもしだ はじめ)
イラストレーター:溝口ケージ(みぞぐち けーじ)
発行日:2010/08/10


あらすじ
2学期初日。学園の変人たちの集まり 『さくら荘』 に、思いもかけない人物がやってくる。その人物 (金髪美少女・凹凸のある体型) は、イギリス時代のましろのルームメイト・リタで、ましろをイギリスに連れ戻すのが目的だという。どうやら漫画家デビューのことが、両親にばれてしまったらしい。
もちろんましろは帰らないと突っぱねるけど、リタは目的を達成するまで帰るつもりはないようだ。しかもその夜、なぜかリタを俺の部屋に泊めることになってしまって……って、みんなそんな目で俺を見ないで!!
さらにその騒動の最中、お騒がせ宇宙人・美咲先輩が、文化祭に向けて寮のメンバーで作品作りをしたいと言い出した。魅力的な提案に乗り気になる俺たちだったけど……?
変態と天才と凡人が織りなす青春学園ラブコメディ、シリーズ第3弾登場!!

レビュー
これぞライトノベル。

ライトノベルの鑑のような作品。
色々と褒めたい点はあるが、私が兎に角好きなのは軽快な会話。

穴があるとわかっていても落ちてしまう。
テンポの良いノリツッコミにしっかり含まれるオチがたまらない。

するするとページが進んでいくのに、軽薄な展開であるわけではない。

今回はましろを連れ戻しにロンドンから超美人の幼なじみが登場。
青春真っ直中の空太には厳しい冗談やら、接触やらを繰り返す彼女の真意やいかに?

文化祭に向けてまっしぐらなさくら荘住民にふりかかる衝撃の事件。
フラグを立て続けてきた空太の不敗神話は今回も続くのか。
等々と見所は盛りだくさん。かつ、にやにやが止まらない。

相変わらず青春ど真ん中一直線な彼らがとてもまぶしい。
思春期ってこんなに眩しいものだったのか…

ましろも何かに気がついたみたいだし、4巻の展開が気になるところ。
ライトなのに読み応えがあるって素晴らしい。


評価
★★★★★
(5)

一押しお願いします

スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/672-29489303

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。